泣こかい飛ぼかい

泣こよかひっ飛べ、って気合を入れたいんだけど

思い出せない名前

2017-04-20 | 花あれこれ

 

 

掘ったばかりのタケノコを貰いに竹山へ行ってきた。ついでに家にも寄って湯がいたものもいただく。

炊くのに時間がかかるし、ガス代もかかるので余程好きでないと、掘り立てを買いに行くのも考え物といっていい。

大好きというほどでもないけど、季節の食材を食うということで、ドライブを楽しむ意味もあって行く。

今年は去年の高温過ぎるのと、日照り過ぎで弱ったらしくやせ細っているらしい。不作という。

 

 

 

 

 

竹山の下にはシャクナゲが咲いていたが、なかなか名を思い出せなかった。

家の庭のは十数種の花が咲いていて、その半分を名前が思い出せない状態になる。高齢化とはこんな状態をいうのだ。

慌てることはない、そのうち十分も経ってから改めて考えれば、思い出せる。まったく思い出せないと困る。

だんだんひどくなったと自分でも意識するようになったらどうしたものやら。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩戸山古墳 | トップ | 花粉と黄砂にまみれる洗濯物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。