けちやんの独り言

気ままに語ります

他人事ではありません

2017年04月18日 | 介護の話

 

 

先週電話でを我が家に発信された
ご近所の一人暮らしのご年配のお方

あれで収まるのかと思っていたらなんのことない

あれから不安感がますます高まるようになり

その電話の回数が増え

ついにはあたりが寝静まる深夜にまで
「変な物音がする!!だれかが喋ってる!!」と幻聴を訴えられたり
不自由な体で室内を徘徊されたり
その状態が明らかに進んで来たことが
手に取り用にわかるようになって来ました

 

 

こうなってくると
我が家だけでは到底対応できません

 

迷惑よりかご本人の安全確保が最優先です

 

なので思い切って地域包括支援センターに通報することにしました

 

職員さんのお話によれば
以前から気にはされていたようですが

訪問時は結構しっかりと会話されていて
ここまで症状が進んでいるとは想像できなかったようです

もちろん離れて暮らす身内の方もここまでとは
全く気付かれてはいません

 

多分近日中にはな何らかの支援が差し伸べられるとのこと

 

早く良い方向に向かいますように

 

 

 


 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それぞれの思い | トップ | 押しが強い人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。