kebaneco日記

二匹の猫と
二人のシモベ
慌しくも楽しい毎日

初めてのこと

2016年10月25日 | おうちでご飯&生協
昨日来た生協、キャベツが半分になってた。

あれ、間違って半分のほうを注文してしまったかしらん?と思ったら収量が足りず半分になったと書いてあった。差額の返金があるらしい。長年生協の個配やってるけどこんなのはじめて~( ゜o゜)。ミニ白菜と普通の白菜の4分の1カットの両方を間違えて頼んじゃってたのは、怪我の功名。どこまでも悪運が強いらしい(苦笑)。

が、異常気象の今後が心配になりまする。
ジャンル:
モブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケバさんの寝相 | トップ | マニラのMINISTOP »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
野菜 (ようちゃんばあば)
2016-10-25 12:26:01
種をまいても芽が出なかったり… 今年は異常です。
それにしても 野菜が高いのには 驚きます。
ようちゃんばあばさま (keba)
2016-10-25 14:00:25
昨日来た生協のカタログでも、値段はそんなに変わってないんです。
契約栽培だからなのか知らん。
なので巷で高い高いと言っているのが実感持てませんでした。
半分しか来なくて、不作なんだ~と知りました。
kebaさんへ (くりまんじゅう)
2016-10-25 17:25:42
今日産直でそんなに大きくないキャベツが
1玉400円したため買いませんでした。
数さえ合えばいいと中国野菜を配達されたら
いやですが生協は正直です。
こちらも地元でケールを栽培して青汁を作り
配達している会社がありますが 時々ケールが
十分でないので〇日まで青汁お休みします
と言ってきます 正直で気に入っています。
生協は (みどり)
2016-10-25 20:33:16
信頼できるということなんでしょうね。
他のスーパーでも、キャベツにしてもレタスにしても小さいです。
我が家は大きいのは要らないので構わないのですが。
異常気象、本当に心配
くりまんじゅうさま (keba)
2016-10-25 22:20:11
こういうときにこそ、その会社が信用できるかどうか分かりますよね。
なるべく欠配して迷惑をかけたくない
そにためには当面あるものを量が減っても
みんなに配分したいということだったんでしょう。
すごくフェアな対応をされたと思いました。
みどりさま (Unknown)
2016-10-25 22:24:52
11月中旬までこの調子らしいですね

鍋の季節に葉ものが高いと困ります~(>_<)
でも収穫直前に被害にあった農家さんも大変。。
異常気象が極端になってくる
地球温暖化の悪弊だって言われてます。
不安じゃ~
Unknown (ちらり〜ん)
2016-10-26 22:59:59
生協はさすが良心的ですね。
葉物野菜の高騰には、消費者も困ってますが、生産者の方はもっと大変でしょうね。
高くても物が並んでいるのはまだいい方で、
先日行った道の駅では、
「商品が入荷しないので」
とお詫びの張り紙が出してあり、ずら〜っと棚が空っぽでした。
ちらり〜んさま (keba)
2016-10-27 11:09:18
生産者は丹精込めた野菜や果物が
出荷直前でダメになるわけですからね
金銭的にも精神的にも大変だと思います。

生協の対応は残留放射能表示を今も続けているなど
「生活」協同組合だと本当に思います。

あ、2つ前の名無しのゴンベイはあたしで〜す

コメントを投稿

おうちでご飯&生協」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。