庭に住んでるアマガエル師匠

2017-09-18 | 我が家いいもの


午前中、庭の手入れしてました。
台風が去ったあとの片づけとかいろいろ。


最近、孫のやんちゃぶり、甲高い声、落ち着きのなさに育児ノイローゼ
ママ(嫁)の体重が増えないことでの体力低下で寝込む回数が増え
趣味バカで家庭をあまり顧みない長男
認知症の姑宅の剪定、毛虫だらけの黒松の大木...
夫の背中にも私の背中にも毛虫がブローチのように...
(思い出したくもない)

で、金欠とくれば文句なしのストレス界の住人です。
ストレスが相当溜まって苦しかったです。



そんな時、そんな今朝にこの子と出会いました。



最初は足にゴミがついてる、とってあげようかな?と見たら
それは変形した足の指でした。
前足確認、ちゃんと指ある、後ろ足...右側だけ異常。
カエルが動いたときに、その変形した指も動いたのです。

あ、間違いない....可哀想に..

その瞬間でした。カエルは私に見られるのが嫌で必死で網戸の隙間に隠れようとします。
両前足で必死で網戸の縁をつかんでます。
怖がらなくていいよ~と幼少期から田んぼでおたまじゃくしやカエルと遊んだ私は
その子が心配になりました。
でも、カエルはそんなことより身を隠すのに必死。
その後無事、網戸の隙間に隠れました。

でもね...右後脚 ほとんど機能してません。


そのわずかな時間、わずかな光景に目が熱くなりました。
私は何を心に不足もっているんだろう...
鈍くなって痛い、といえど手も足も指がある。
カエルは自分で餌をとらないといけない身。
私はとりあえず金欠でも夫の年金やバイト代がもらえて
おかずは少なくとも米は食べれる...


孤独死が増えてる中で家族がいること。

ストレスは確かにキツイ!
でも、今日はこのアマガエルちゃんにしっかりせーーよ!と
叱咤激励受けた気がしました。
自然界の中で教えられるとは...
58歳、小さなアマガエルとの出会いにちいちゃい自分だなーと
思ったのでありました。
今後、私の師匠に任命したいと存じます。
師匠のネームは緑色なのでミドリン師匠にしました(^◇^)

では、また。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の依存

2017-09-12 | 姑のお世話
秋らしい風を感じるもまだ汗ばむ日も続いてます。
先日から姑宅の庭の剪定を夫とやっていますが
風呂上りかと思うほどの汗で疲労続きです。

大きな黒松の木を2本
ほかにも伸びた木の剪定でグッタリです。
親のお世話ってホント大変と毎度ながら思ってしまいます。
(姑、先日も浮腫みで病院で診察、車椅子に乗せて広い病院右往左往..)
つくづく仕事と両立はできないなと思います。


人生、どこで何が役にたつか分からないもので
夫が失業後、バイトに縁あったのが市のスポーツセンター
でも下請け会社がそこに入っており、そちらでの採用でした。
その下請け会社が造園会社で、しかも何でもする..みたいな。
なので大きな公園の業務や子供たちの乗り物の切符受けまで
BBQのお世話もあったりで大変だと思います。


そこで身についたのが造園のアレコレ。
なので姑宅の黒松も上まであがってバッサバッサ切って
スッキリしたのはいいけど...
ゴミの始末でぶっ倒れそうです。
まだ、続行中なので今月はこれで終わりそう。
夫のバイト休みにやってるので。


ただ、働きすぎると肝臓が悲鳴あげて高熱が出ます。
とっくに悲鳴あげてる肝臓ですが今のところ安定してます。
癌も肝臓内で静かにしてくれてます。

+++++++++++++++++

8月末にノートPCが壊れてしばらくPCなしでした。
いつかは、そんな日がくるんだろうなって...


例えば老後。
必ず、PCが触れない日がくると思います。


PCが壊れたことで
たまたま、そういう気分に浸ってみようと思い
PCなしで過ごしていました。
もちろん、更新しなきゃいけないサイトなどもあるので
ずっとなしではいられないのですが
でも、ああ、たまにはいいかなーって思うこともありました。
もともとはPCなんてない時代に育ってますから。


孫の育児のせい?
いや、それを育児のおかげ?と言ったほうがいいのかな?


孫が生まれる前ほどPCを触る時間も余裕もなく3年がたって
依存度は抜けました。
私は禁煙して7年がたちました...
完全にニコチン依存は抜けて健康のためにも本当に良かった!と思います。
PCもずっとやってると依存度が高まり、ないと
手持ち無沙汰というか、寂しいというか
心に落ち着きがなくなったりします。
でも孫の育児3年で依存度も大分抜けて、それも良かったと思えます。


無いと不便、しかしあると頼ってしまう。
調べ物には魔法の箱みたいに頼れるし
SNSで楽しいこともあります。
だけど、いつかは...ない生活に戻って人生を終えなければ
ならないのだろうと思います。
そう思うと、なんでもホドホドが1番いいですね。
ちなみに中古で激安ダイナブックを購入...
最近ではもう中古で十分だって思えるようになりました。
(年がいくと調べもの中心で前ほどフル活用しなくなりました)


そして、58歳の今思うのは本当にいろんなことを思い
50代前半と後半ではこうも違うのかな?とか
還暦が近づくと考え方ってこんなに変わるんだって思うようになりました。

+++++++++++++++++++

下の写真は息子が嫁の誕生日にプレゼントした花束の中身
ママがいいよと言ってくれたので
バラやいろんな花、添えてある葉など全部
土に挿してみたんです。
(捨てるのがもったいなくて挿し木で根が付くか実験してみた)
5月終わりにザクッと土に挿したら観葉植物チックなのが
2種根が付き元気です。





そばに見える細いのはネギの種が飛んで育ってるネギの子です。


ちなみにお盆すぎて収穫した小玉スイカ、甘くておいしかったです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康診断

2017-09-02 | 健康に関すること
9月になりまして、今日は市の健康診断を受けてきました。
いつもは特定検診だけですますのですが
今年は内科を変えて、最近お世話になってる内科で受けました。
受付で肝臓の検診は採血したもので出来るからしませんか?とのことで
じゃ、します、と言ったら200円追加。

全部で1200円払ったのですが、2人目の出産のとき
多く出血し輸血を3本入れてます。
かなりひどくて危篤状態だったそうで...
その時に、緑十字の血液製剤で問題になった事件ありました。
その年、私のいる県の各産婦人科での問題になった製剤
取り扱いの表を過去にネットで見て
私の出産した病院はでてこなかったので大丈夫?
でも、その血液製剤を扱った病院があったのは確か。

ものすごく恐怖を感じました。


で、今日になって肝ウイルスの検査を受けたのですが
医師は輸血したなら検査したほうがいいよ、って...
もう35年もたってるのに、今更ですが
でも、心のどこかにはいつも不安はありました。


昨晩、知人から電話があって
健康診断の封筒きてるでしょ、もう受けたの?と聞いたら
封筒開けてもいないわ、というので
ダメよ、56歳なんだから、ちゃんと受診しないと!
病院に行き慣れていないというので、一緒に行ってあげるから
受けなさい、特に今年は肺の痛みで救急車に乗ったんだから!
そう説得してました。


☆○o。 。o○☆

夫には去年、10月末から現在まで肝ガン治療のため
100万ほど使いました。
金欠には堪えました....
現在、安定し3か月に1度の受診になりましたが
3か月分の処方箋をもらうので、行けば1度に3万5千円ほどの費用がかかります。

そうそう、8月末に愛用してたノーパーに水がかかり
キーが打てなくてサブ機で更新中なんですが
すぐに熱暴走するのでヒヤヒヤしてます。


今月はかなりの金欠ゆえ静かに生活しなきゃ。
ママはエアコンの掃除を2台ダスキンに頼んで今月4万の出費
お掃除機能ついてると1台2万だそうで...
リビングのエアコン、6年たってカビくさーーーい!
鼻炎もでるし、ついに思い切って頼んだら((((;゚Д゚))))))) 高い!


洗濯機はどれだけ洗濯槽クリーナーで掃除しても垢がでて困ります。
オールネット使用でないと洗濯物が汚れるし
でも、先日、お香典もだしたばかりで生活困窮中。

あーーー、パソコンの熱暴走が始まったので更新は次回まで。
すぐ切らなきゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

趣味は食べた種を植えること?

2017-08-24 | 我が家いいもの

今年も食べたスイカの種で小玉スイカができました。
20粒ほど食べたスイカの種をそのまま鉢に植えました。
ほとんどの種から芽を出しましたが
私がトマトに夢中で、スイカに手を加えることができなかった分
反省多く、1個しか実が育ちませんでした。
実自体は何個かあったのですが....
ここまで育ったのは1個だけ。



去年も1個でしたがお盆すぎに収穫して食べました。
甘くて美味しい小玉スイカでした。
しかし...今年は去年より育ちが遅く...
っていうか、スイカを食べるのが遅かった?
基本、食べたスイカの種でしか育てる気がない我が家。
それが、面白いんですよね。
しかも行灯仕立て。これがまた可愛い!



多分...この子は
記憶が確かならスーパーの格安品小玉スイカ398円の品から...だと。
たまたま安価で飛びついて買ったと思い出される( ゚Д゚)


ぶーーら、ぶーーら、本日風にゆられてスイカちゃんは頑張ってます。
去年は実が今より大きくネットに包んでぶら下がってたような..

食べれなくても、この可愛さがたまらんのです!

食べれるにこしたことはないですが。

やんちゃな孫に時間をとられて日々
自分の趣味さえも忘れてしまいそうな感じですが
このスイカをみると、ああーーーー良かった!
園芸?趣味があって!と思うのでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆 姑の家であったこと

2017-08-22 | 姑のお世話
旧盆が過ぎて1週間ほどがたち、疲れもでそうな時です。
11日にブログを更新してるので10日ぶりです。
その間、姑宅ではちょっとした事件が...
13日に高齢の叔母さんが姑宅に遊びに来て門から玄関先に
行く途中で転んで顔面強打。
コンクリートに顔面打ち付けてしまったそうな。
叔母さんが帰った翌日、私が姑宅に行き姑から聞きました。
余程、姑も驚いたのか?認知症でも記憶にあり私に言いました。


驚いた私はママと叔母さんの家に見舞いに。
叔母さんがいたので顔をみると....ド紫( ゚Д゚)ビックリ!
顔面右側半分、腫れて紫色で病院に行ってきたとかで
薬で瞼もあかない状態。
あまりに痛々しくて、何だかショック受けました。

叔母さんにお盆の様子聞いたら、
向かいに姑の実家があるのですが叔父さんが夕方きて
しばらくして向かいの家に帰ったら若夫婦に鍵かけられ
家にはいれなくて、そのまま姑宅に泊まったとか。
それが叔父さんも叔母さんも、布団なしの雑魚寝、


姑に布団に新品のシーツかけて押入れにあると
以前からいってあっても、全く思い出せない。
お盆の様子きいた私はショックで叔父さんも認知症があるので
13、14日と老人が3名で雑魚寝してたかと思うとめちゃ凹みました。
ちなみに義兄夫婦は姑宅にきたけど早々に帰ったとか。
結局、私しか見る者はいないのか...とため息。

来年はお盆は泊まらないといけないかな...と思いながらいます。


広くて大きな庭の手入れも最近では出費が多く持てあましてます。
除草剤だけでも5千円なんてその日のうちに消えました。
姑宅の家、年寄りに大きな家は必要ないですね。
ぐったりです...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加