気ままな撮影紀行

鉄道写真をメインに航空機や一般の
風景写真等の撮影に出かけました。

重厚な木造建築の駅 ・ JR大社線 大社駅(島根県)

2016年10月08日 | 鉄道遺産/駅舎他 施設
JR山陰本線の出雲市駅と出雲大社の門前駅であった大社駅との間を結んで走っていた大社線は、1990年4月に廃止されました。大社線は廃止されましたが、終点の大社駅はそのまま残されて現在は国指定の重要文化財になっています。駅構内には島式ホームや線路はそのまま残されていて、昔の現役当時の雰囲気をとどめていました。(撮影:2011年6月14日)

駅舎を正面から見ると、どっしりとした堂々たる造りになっています。




駅舎内部です。天井が高くて広々とした空間になっていました。


改札口を通り抜けてホームへ入ると、目の前の島式ホームにはSLが停車していました。


島式ホームへ渡りました。SLは「D51 774号機」です。この場所で昨年2015年8月に撮影された、同SLの写真がネットに掲載されていて、それを見るとSLの塗装の傷み具合が進行していて、悲しい姿になっていました・・・・・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスモス畑を『くノ一忍者電... | トップ | 『特急くろしお』 太平洋の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道遺産/駅舎他 施設」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL