勝浦ダイビングリゾート☆海日記

千葉 南房総 勝浦のダイビングリゾートです。
勝浦の海の速報を毎日お届けします!!

水面の温度25℃!温かく快適です。

2017-07-11 16:43:30 | Weblog

7月11日(火)

天気  晴れ
気温  29℃
風   南南西の風 午後からやや強く 
南南西の風予報でしたが予報ほど吹かず、
ボート・ビーチともにオープンでした。
どちらも水面の温度が25℃もあり、暖かく快適に潜れます。

★ベンテン★
水温  20~25℃前後
透視度 8~10m前後
海況  水面だけ風波あり
南西の風が弱く吹いていましたので、表面は少し揺れました。
潜ってしまえば、うねりも流れもなく穏やかです。
潜降ロープ周りでは、多種多様な魚の幼魚が群れていました。
珍しいのでは、ソウシハギの子供が見られました。
ブイ周りでは、イサキやスズメダイが多かったです。
写真はありませんが、カツオの仲間の目撃情報もありました。

★アテナシ★
水温  20~25℃前後
透視度 8~10m前後
海況  少し流れあり

★志村ビーチ★
水温  23~25℃前後
透視度 8m前後
海況  おだやか
昨日見られたイシダイやオヤビッチャの幼魚は、2番ブイまわりに移っていました。
ブイ側の瓶には、ニジギンポも隠れていました。
水面の藻をよ~く見ると、アオリイカの子供やアミメハギなどもいました。
東の根では、アオ・シロ・ジボガ・サメジマオトメなどが見られました。
チャガラやソラスズメダイも群れで見られました。



明日も弱く南風予報です。午後からは少し強まる予報ですが、
ボートは出船予定です。
ビーチは問題ないでしょう。

~おしらせ~

・期間限定ポイント「アテナシ」は6月から7月17日(月)までオープン。
 鵜原島沖の巨大な根「アテナシ」の西側にブイを設置。
 根頭6~7m、西側は延々と続く白砂地が広がってます。
 初心者から潜れます!

・次回のナイトダイビングは、8月5日(土)です。
 (毎月第一土曜日にビーチポイントで開催します)

・風が強い場合や、ウネリやモヤ、雷雨などで
 海洋状況が安全に潜れるレベルでなくなった場合、
 潜水エリアの制限やボートの出船中止となる場合がございます。
 何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

・海中展望塔エリアの潜水ルール
 展望塔エリアは、塔周り半径6m以内は立入禁止です。
 展望塔土台周りに置いてある岩々より外側(砂地エリア)を目安にし、
 それより展望塔側へは入らぬように注意してください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も晴れて穏やかです。 | トップ | 南風で、水温下がりました »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。