のんびり気ままに~光の鉄道写真ブログ

のんびり、気ままに、四季折々の風情を楽しみながら、鉄道写真を楽しむブログ

塚山俯瞰 国鉄特急色T18編成 北越

2015-02-28 | Weblog

かねてから撮りたいと思っていた、雪晴れの下での国鉄特急色485系の俯瞰撮影。先週ようやく撮るこができました。この冬はこのあたりでも12月の初旬から一面の雪に覆われていましたが、冬の訪れが早かった分、春の訪れが早いのか、先週の時点ででかなり雪解けが進んでいました。今週あたりだと道床の雪は融けてしまっているかもしれません。

信越本線 越後岩塚 - 塚山

 

 

コメント

雪晴れの上越国際スキー場前を行く北越急行681系 はくたか

2015-02-22 | Weblog

昨日は新潟県側で一日を通して晴れの予報であったので、はくたか、北越の雪晴れの写真が撮れる最後の機会であると思い、出かけてきました。上越国際スキー場前駅手前のポイントに行くと、3m近い雪壁が残っていましたが、ここもまたしっかり「鉄の道」ができており、難なく上がれました。金沢行きの始発、はくたか2号は最高の光線状態だったのですが、前面の窓にびっしり鳥の糞が付着していて写真的には残念な結果となってしまいました。次のはくたか4号は若干光線がサイドに回ってしまったものの、美しい姿をした北越急行681系がカーブを軽やかに駆け抜けて行きました。

 

上越線 大沢 - 上越国際スキー場前

 

コメント

北越急行681系 はくたか

2015-02-15 | Weblog

週末は家族でスキーに行ったのですが、この冬初めて風邪をひいてしまい、幸い熱などは出なかったのですが、喉がかなり痛く咳も出て、スキー板など一式をもって行ったにも関わらず、一度も滑らずに帰ってきました。

はくたかは489系のボンネット車がなくなって以降、あまり撮っていなかったのですが、いよいよ残すところ一か月となってしまいました。冬の撮影の定番である大沢駅に行ってみると、いつも撮っていた下りホームではなく、上りホームに人がたくさん集まっていました。上りホームから上越国際スキー場方の通過列車を撮ってもなかなか絵になるので、自分は後打ちで構えていました。通過列車のアナウンスがあり、後ろを向くと、先頭は稀少な683系でした。この先、撮影できる機会もほとんどなさそうであるので、残念に思いつつも、後打ちでのシャッターを押すタイミングに集中し撮影しました。

 

上越線 大沢 - 上越国際スキー場前

 

 

 

コメント

雪晴れの磐梯山をバックに あいづライナー

2015-02-08 | Weblog

3月のダイヤ改正で消えるあいづライナー。昨日は会津地方が1日晴れとの予報であったので、撮影に行ってきました。関都を過ぎると、目の前に磐梯山が頂上までくっきり見えており、。迷わず、川桁で下車して、猪苗代との間にある磐梯山バックの撮影地に向かいました。雪のない季節であれば駅から線路沿いの小道を歩いてすぐに着きますが、真冬であるので、雪を掻き分けながら行かなければと覚悟を決めていました。しかし、鉄の道がすでにできていて、ここ数日、雪が降っていなかったのか、雪も固くなっており、難なく到達できました。

冬の会津には何度となく足を運んでいますが、ここまできれいに磐梯山が見えたことは無かったように思います。最近の車両は白っぽい色が多いので、雪の中の風景写真では埋没しがちですが、国鉄特急色は存在感があり、どんな風景にもよく映えます。

 

磐越西線 川桁 - 猪苗代

コメント

トワイライトエクスプレス

2015-02-01 | Weblog

12月の北陸遠征の写真です。かねてから撮りたいと思っていた南条、王子保間の俯瞰ポイントで、トワイライトエクスプレスを撮影しました。帰りは米原から東海道新幹線まわりの方が早いので、敦賀から米原行きの電車に乗りました。この区間に乗のはおよそ15年ぶりでしたが、車窓から夕日に照らされた美しい琵琶湖を眺めることができました。

 

北陸本線 南条 - 王子保

 

 

コメント