のんびり気ままに~光の鉄道写真ブログ

のんびり、気ままに、四季折々の風情を楽しみながら、鉄道写真を楽しむブログ

西武101系

2009-11-27 | Weblog
以前は池袋線のほうがよく見かけたように思いますが、このところ、仕事帰りに
新宿線よく101系に乗ります。最近では白っぽい内装の電車が増えたなか、黄色の
内装でむかし懐かしい雰囲気があります。
きょうはに本川越行の101系急行に乗り、途中の小平から座れたたのですが、椅子
の奥行がやけに浅いようです。3ドアでのため立つ人のスペースを確保するために
このような寸法になっているのでしょうか。ちょっと座り心地は落ち着きません。
西武の車両で座り心地ナンバーワンといえば、更新前の新2000系ではないでしょう
か。厚みたっぷりのクッションで奥行も十分です。

2009年11月15日 鷺ノ宮

コメント

門鉄デフ装備のC58

2009-11-21 | Weblog
今日は午前中、航空公園に出かけていましたが、午後からは恒例の上長瀞で紅葉
と秋の斜光を撮るべく、航空公園駅から川越市、東上線経由で(携帯の乗り換え
案内で検索したらこの経路が出ていたもので・・・)向いました。
東上線の東松山から先に乗るのは久しぶりで、おそらく、90年代の初頭に乗って
以来、17、8年ぶりです。玉淀の鉄橋と、寄居で乗り換えたことは記憶にあるので
すが、それ以外のことはほとんど覚えていません。

直前に雲が出てやきもきしたものの、ピーカンでした。煙は無かったですが、今
年は紅葉がきれいで満足のいく写真が撮れました。モニターを確認したみると、
何かいつもと雰囲気が違います。何と門鉄デフを付けているではありませんか!

2009年11月21日 上長瀞 - 親鼻 Nikon D90

コメント (2)

東武8000系 東上線

2009-11-16 | Weblog
今日は絶好の撮影日和だったのですが、残念ながら遠出はできず、川越に用事が
あったので東上線を撮影してきました。
この場所は以前、8000系のオリジナル色が復活した際に来て以来です。ホームの
先端からすっきりした車両写真が撮影できます。数枚撮影して撤収しようとした
ところ、池袋方に前面が原形の編成を連結した8000系の森林公園行き急行が通過
していきました。上りで撮れていたらいい記録になったのですが・・・。

2009年11月15日 新河岸 - 川越
コメント

パレオエクスプレス 復路

2009-11-14 | Weblog
復路は浦山口で撮りました。このポイントも周りの樹木が成長して撮りにくく
なってしまいました。今年は例年より一週間ほど紅葉の進みが早いような感じ
がします。

2009年11月8日 浦山口 - 武州中川
コメント

パレオエクスプレス

2009-11-08 | Weblog
本物の蒸気機関車を見せてやりたいと思い、今日ははじめて息子を連れて秩父に
行ってきました。C58は秩父鉄道の前身である上武鉄道の設立110週年を記念して
日章旗をつけた姿で現れました。息子は築堤の下で、汽笛には多少驚いたようで
すが、SLの走る姿を楽しそうに眺めていました。

さくら湖で紅葉を眺めたり、道の駅で食事をしたりしながら、のんびりと秋の一
日を過ごしました。

2009年11月8日 白久 - 三峰口 Canon EOS40D
コメント

SLみなかみ

2009-11-07 | Weblog
今の時期ですと、津久田駅手前の鉄橋のあたりはすっかり日が山の影に隠れてし
まいます。そのため場所を敷島よりに移動して撮りました。
復活後、はじめての対面でしたが、やはりデゴイチは大きく迫力があります。

11月3日 津久田 - 敷島 Canon EOS 40D
コメント

第5只見川橋梁 SL会津只見紅葉号

2009-11-01 | Weblog
往路のSL会津只見紅葉号は水鏡があまりにもきれいだったので第5橋梁で撮り
ました。しかし惜しいことに列車到着の10分くらい前に波立ってしまいました。

このポイントは駅からそれほど遠くないせいか列車利用で来られた方も多かった
ようです。私も実家にいたころは家の車もありましたが、多摩地区から東北道や
関越にアクセスするのはけっこう時間がかかるので、会津若松に前泊して、只見
線の始発乗ってよくこのポイントや第3橋梁に足を運びました。
所沢に引っ越してからもしばらくの間、車を持っていなかったので、早朝の新幹
線で郡山に着いて駅でレンタカーを借りてこのポイントまで来たものです。高速
代にガソリン代を加えると鉄道利用よりも高かったですし、只見線のように列車
本数が少ないところを除いては、車を利用するメリットはそれほど無かったよう
に思います。
そういったこともあって、かつては撮影には鉄道利用で行かねば・・・と思って
いましたが、最近は高速1000円やコンパクトカーに乗り換えてからは燃費がよく
ガソリン代も前の車の約半分で済んしまうので、ついつい安きに流れ、車で出か
けてしまいます。
しかし車で行くと、いくらきれいな紅葉やおだやかな只見川の流れを見ても、列
車に乗ってやってくるよりも旅情というか遠くまでやってきたという実感が乏し
くなってしまいます。列車で来て、日帰りでなく温泉旅館に泊まってなんていう
行程を来年は計画してみようと思います。

2009年10月31日 本名 - 会津川口 Nikon D90

コメント