のんびり気ままに~光の鉄道写真ブログ

のんびり、気ままに、四季折々の風情を楽しみながら、鉄道写真を楽しむブログ

諏訪ノ森駅を通過する特急ラピート

2017-08-20 | Weblog

二色浜駅で8300系を撮影後、浜寺公園駅に向かいました。下り電車で駅舎があることは確認していましたが、降りてみると駅の機能は仮駅舎の方に移っており、「明治40年(1907年)の建築以来109年の長きにわたり当駅舎をご利用いただきありがとうございました」と書かれた掲示板が掲げられた柵に覆われ、すでに解体工事が始まっていました。20年ほど前にも一度訪れたことがありましたが、駅舎内がどのようになっていたか、はっきり覚えていません。もう少し早く再訪しておくべきでした。諏訪ノ森駅の方は初めての訪問となりますが、こちらはまだ現役の駅舎として使用されており、1919年(大正8年)に建てられた当時の駅周辺の風景をモチーフにしたという、美しいステンドグラスも健在でした。駅舎と列車を絡めて撮ろうと、駅前の踏切を渡ってみましたが、踏切付近の道が狭く、踏切脇でカメラを構えると他の歩行者の方の邪魔になりそうでどうしようかと思いましたが、たまたま踏切を待つ人がいなくなったタイミングを見計らって、ちょうどやってきたラピートを撮影しました。

南海本線 諏訪ノ森

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 関西遠征 南海8300系 | トップ | 近鉄大阪線2800系 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事