ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

ベッカライ・フジムラ @岐阜県美濃加茂市

2017年07月13日 | 岐阜県(他)

一時期新しいパン屋を色々試したくて廻り歩いていた頃、開店したばかりの店にも伺ったことがあった美濃加茂市蜂屋町の「ベッカライ・フジムラ」に久しぶりに訪問。今でこそ通りから見える看板があるものの、開店当初は何も無く、住所を頼りに走っていっても田んぼ道の中に新興の住宅が並んでいるだけで、その奥に店舗があるなんて全然分からないような場所で戸惑ったことも。馴染みの薄いドイツパンの店だが、売り切れ御免なので店に入ってもあまり品数が揃っていないことも多くてコンスタントには通えず、時々思い出しては訪問するのみ。自分はドイツ・パンの種類には全然詳しくないので、いつも店に入っては行き当りばったりで購入するだけだが、個性の強いパンなので遠方からの根強いファンが居るようだ。この日は嫁がこちらの「shikakuパン」という菓子パンを貰ったことがあって美味しかったと言うので、近くを通った際にダメモトで訪問。休日の午後ということで、やっているかどうかも知らず車を向かわせる。

ラッキーなことに立て看板が出ていて営業中であることを確認。ウッドデッキから店に入ると、案の定、棚に並んだパンの数は残り少なく、ベーグル以外のドイツ特有のハードなライ麦パンはほとんど売り切れていたが、目当ての「shikakuパン」はなぜかたっぷり。主人によると一度無くなって、ちょうど焼き直したところだったらしい。これ幸いと、その「shikakuパン」を知人へのお土産を含めていくつかと、残っていたテーブルロールや食パン等を購入する。

持ち帰った「shikakuパン」は小さいものだが、ひとつひとつ箱に入っている。文字通り四角く正方形に焼かれたパンはパイ生地で出来ていて、サクッとした生地の中にはしっかりとカスタードクリームが詰まっており、上から蓋がしてあるかんじ。パウダーシュガーが振ってある。パンというよりケーキみたいで、甘さもしっかり。同じ美濃加茂市の「コクウ珈琲」で買ったコーヒーを淹れていただいた。可愛らしい形といい、甘い味といい、パッケージ・デザインといい、女性受けが良さそう。手土産で持って行ったら喜ばれるんじゃないかな。次はまた噛みしめると酸味のあるライ麦パンを買いに行こうっと。(勘定は全部で¥2,400程)

 

ベッカライ・フジムラ (Bäckerei  Fujimura)

岐阜県美濃加茂市蜂屋町伊瀬852-9

 

( 美濃加茂 みのかも 蜂屋 はちや ベッカライ ドイツパン ライ麦パン ハードパン 四角パン しかくパン ジャーマンベーカリー )

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The RCA & ARISTA Album Coll... | トップ | 中島屋食堂 @滋賀県長浜市 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。