ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

大石 (2) @名古屋市中区・久屋大通

2017年06月14日 | 名古屋市(和)

 

仕事上の知人と昼をどこかで食べようということになり、セントラルパーク付近でどこにしようかと思案。「蕎麦どうですか?」とこっちから誘い、久しぶりの「大石」へ。まだ早い時間だったからすぐに案内されたが、みるみるうちに客が集まりだし、すぐに待ちが出るほどに。周辺はランチ場所を探すリーマンで溢れかえっているが、どこもかも混んでいる訳ではない。ここはさすが、相変わらずの人気だ。「蕎麦屋のランチ」と書かれた品書きを眺めて「かき揚げ丼ランチ」を選択した。蕎麦は”粗挽き田舎蕎麦”にも出来るということだったのでそうしてもらった。

しばらくして2人同時に「かき揚げ丼ランチ」が運ばれる。小振りな丼ぶりにかき揚げ丼、小鉢にはポテサラ、そして蕎麦はせいろに盛られた田舎蕎麦。かき揚げはつゆに浸してからご飯の上にのせてあるのかな。ミニという割には意外と大きい。つゆは薄味で蕎麦と一緒に食べるにはちょうどいい。そして切り角が立ったみずみずしい蕎麦を手繰る。田舎蕎麦なので色も濃いが、野趣溢れるようなゴツゴツしたものではなく、あくまで洗練されていてのど越しもいい。サラッとした蕎麦湯をもらい、つゆを割って飲み干して、外で待っているだろう客に席を譲った。知人も気に入ってくれた様子。次こそ夕方あたりに行って蕎麦前から始めたいナ。(勘定は¥1,080)

以前の記事はこちら

 

手打ちそば 大石

愛知県名古屋市東区泉1-22-26

 

( 久屋大通 ひさやおおどおり おおいし 手打ちそば大石 そば ソバ 手打ち 手打 手打ち蕎麦 二八 田舎そば そばまえ ランチ )

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成中村座「義経千本桜」「... | トップ | Coda (Deluxe Edition) / Led... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。