ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

Reggatta Mondatta Volume Ⅱ / Various Artists

2017年04月20日 | レゲエ・スカ

Reggatta Mondatta Volume Ⅱ / Various Artists (2000)

副題が”A Reggae Tribute To The Police”と題されたコンピレーションCD。ザ・ポリス(The Police)の名曲の数々をレゲエ・ミュージシャンがカヴァーした曲を集めた企画の第2弾となる。彼ら自身が70年代後半にレゲエをメロディやリズムに採り入れて成功したニュー・ウェーヴ・バンドだったので、ある意味逆カヴァーということになる。このアルバムの第1弾(ジャケット下参照)がなかなかいい内容で気に入っていたのでこれも購入(安価で中古を購入出来たと思っていたら、家の棚に同じCDを発見…。何度同じ過ちを…。)。発売年が同じところをみると最初から分割して発売された企画だったのかもしれない。

Reggatta Mondatta / Various Artists (2000)

クレジットを見て分かるようにこのアルバムも第1弾と同様、有名アーティストがほとんどなのがうれしい。こういうカヴァー・アルバムを楽しめるかどうかは元曲を知っているのはもちろんだが、カヴァーする側のアーティストが無名では全然ダメ(と個人的には思っている)。少なくとも何度も聴けるクオリティを保つには無名アーティストでは役不足なのだ。2000年発売とあって、どの曲もダンスホール期を経たポップな音作りの曲が多いのは仕方がない。それにしてもレゲエから飛躍した時期のポリスの曲も違和感なくレゲエとして成立しているのが、逆にポリスの曲作りの確かさを証明しているようで興味深い。レゲエ、あるいはポリスのファンであれば一聴する価値は十分にあると思う

01 Louchie Lou & Michie One - Don't Stand So Close To Me 
02 Aswad - So Lonely
03 Inner Circle - King Of Pain
04 Big Mountain - Man In A Suitcase 
05 The British Link - When The World Is Running Down 
06 Rayvon Featuring Shaggy - Demolition Man 
07 Freddie McGregor - Rehumanize Yourself 
08 Bim Sherman - Bring On The Night 
09 Third World - De Do Do Do, De Da Da Da
10 Toots & The Maytals - Canary In A Coalmine

ブックオフにて購入(¥280)

  • CD (2000/3/21)
  • Disc : 1
  • Format : Import
  • Label : Ark 21
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孫六 @岐阜県関市 | トップ | あかね家 @岐阜県岐阜市 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。