ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

孫悟空 @静岡県浜松市

2016年10月31日 | 静岡県

浜松餃子巡りの続き。「石松」を出た後、目と鼻の先に評判の店があると知って訪問。車で1分(笑)。こちらもロードサイドにある真新しい建物の「孫悟空」。それでも創業は昭和46年(1971)というから歴史もある。店に入るとカウンターもテーブル席もほぼ満員。客層は家族連れが多いのが目に付く。少し待ってからカウンター席へ。厨房の中には男衆が5人も居て、さながら体育会系といった感じで活気がある。炒めをやっている年輩の男性が主人かな。彼の指示を中心にてきぱきと動く店員を見ているのは気持ちがいい。注文したのは餃子の「小」。店には次から次へと客が入ってきて、餃子はもちろんだが、ラーメンやチャーハンを注文する人が多い。なので餃子だけの注文といってもある程度時間がかかり、しばらくしてから餃子が置かれた。

1列に並んだ餃子の脇に少量のもやしが添えられている。「小」といっても8個ある。たれは容器に入っており、その他にはラー油とギャバンの胡椒が置いてある。しっかりと焼き目が入っており、皮は薄皮。具の肉は(石松と比較して)多め。少し焼きにばらつきがあるが、焼きの油は多めでカリッとしていて旨い。これでビールを呑まない自分はアホかと…。餃子も旨かったが、他の客に運ばれていくラーメンやチャーハンがすごく旨そう。最近のと違って昭和のラーメンの姿だが、それが余計にそそるなァ。次に機会があったら是非ラーメンに餃子をプラスしたい(もちろんビールも)。(勘定は¥450)

孫悟空

静岡県浜松市浜北区小松1627

 

( 浜松 はままつ 浜北 そんごくう 炒飯 らーめん ラーメン チャーハン 浜松餃子 浜松ギョーザ 浜松ぎょうざ 中華料理 中国料理 )

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The Second Coming / Kiss (DVD) | トップ | 東亭 @岐阜県岐阜市 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。