ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

伊藤天ぷら店 @岐阜県岐阜市

2017年07月16日 | 岐阜県(和)

岐阜県庁のそばにある「伊藤天ぷら店」へ。店は大きな通りに面している訳ではないし、奥まった場所にあるのでちょっと分かりにくい。以前にも訪れたことがあるのだが、暖簾が掛かっていたにも関わらず、ちょうど休憩に入るタイミングだったようで食べられなかった事がある。この日はまだ開店したばかりの時間とあって無事に入店。中にはテーブルが2席と小上がり席が3つ。給仕の女性と調理を担当するご高齢の女性の2人で主人の姿が見当たらない。品書きはシンプルで定食2種と丼ぶり2種の4つのみ。その中から「天丼」を注文した。テレビを見て待っていると外から主人が入ってきた。どうも体の調子を崩しておられる様子だ。

しばらくして「天丼」と赤だし、漬物が運ばれた(実際はこれに果物が付くようだが…どうだったか忘れました)。天丼には海老が2本と人参のかき揚げが入っている。珍しいのは最初から玉子とじがのっていること。その上から刻み海苔。天ぷらが煮込んである訳ではないようで衣のサクサクとした食感は残っている。もう1つの品「天玉丼」も海老の数が違うだけで同じく玉子とじ。つゆはあっさりとしていて量は多め。薄めだがご飯にもつゆと衣の風味が移って旨い。濃いめの赤だしには賽の目に切った豆腐が入っている。食べていると途中で主人が柿の葉を天ぷらにして持って来てくれた。柿の葉の天ぷらは初めて食べるがなかなか旨いものだ。漬物と卓上の梅干しを挟んで綺麗に平らげた。次は定食にしてみようっと。(勘定は¥700)

伊藤天ぷら店

岐阜県岐阜市藪田南4-10-33

 

( 岐阜 ぎふ 薮田 やぶた 岐阜県庁 いとうてんぷらてん 天ぷら伊藤 天ぷら 天麩羅 天婦羅 天丼 A定食 B定食 ランチ )

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かどふく (かどふく蟹江店... | トップ | 名盤発見伝サンプラー / Vari... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
隠れた店 (ゲンゴロウ)
2017-07-16 11:58:45
ハリーさん こんにちは!
よくまぁこのお店を見つけましたね。
まったく知らないし、知るすべもないくらい隠れた立地!
たいそうそそられたのは間違いなく。 ハリー隠れた名店リスト第一候補に繰り上がりました(笑)

先日の中島屋食堂も強烈なインパクト!なかなかおいつけません。
Unknown (ハリー)
2017-07-16 14:52:48
ゲンゴロウさん、こんにちは。

連日の健脚お疲れ様です。何というエネルギッシュなご夫婦なんでしょう!

>伊藤てんぷら店

ご主人の年齢からすると古い店のようなんですが、私も県庁近くにお勤めの
知人に教えてもらわなければ全然知りませんでした。

実は最初、教えてもらった場所がなかなか分からず、迷って結局営業時間内に
たどり着けず、それで食べられなかったんです(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。