はりーのゴミ箱

ブログ主が特撮好きなので、基本的にそれらの感想、考察がメインのブログとなります。

個人的なウルトラシリーズのオススメ作品5選

2016-11-26 00:52:34 | 特撮

こんにちは、はりー(@kcdk_hr)です。

先日、Amazonビデオにて、ウルトラシリーズの大配信が行われましたね!ウルトラマンオーブのプライムオリジナルドラマが配信されると告知された時から、「ウルトラもライダーのように来るだろう」と心待ちにしていましたが、ようやくその時が訪れた…。これでプライム会員のウルトラシリーズ初心者の方々もウルトラシリーズを気軽に楽しめるように環境が整ったのですが、ぶっちゃけどこから観たらいいのか迷う方が大多数いらっしゃるでしょう。そこで、視聴の際の参考にしていただければと思い、個人的にオススメ作品を5つピックアップしていこうと思います!


まず最初は…
ウルトラマン
これは絶対に外せませんね。ウルトラシリーズをほとんど視聴した事がない方も見聞きした事があるような怪獣がかなり登場する点や、全39話と特撮作品において、比較的気軽に視聴できる話数である点、何よりウルトラシリーズの記念すべき第1作目である点からピックアップしました。ほとんどのウルトラシリーズに言える事ですが、ウルトラマンは一話完結が基本である為、シリーズを通して、コミカルな作風からシリアスな展開など、バリエーションに富んでいるといった特徴もあります。あとは、半世紀経った今でも見劣りする事の無いハイレベルな特撮も見どころの1つのですね。


次は…
ウルトラマンマックス
いきなり数十年飛んじゃいましたが、マックスもウルトラマンと同じく話数的に観やすい点、有名怪獣が名を連ねている点などがピックアップの理由です。また、マックスは1話ごとに世界観がリセットされるので、ウルトラシリーズ屈指のバリエーションの豊富さが一番の売りだと個人的には思います。話のバリエーションが豊富な為、15話の「第3番惑星の奇跡」から、16話の「わたしはだあれ?」のようにあまりにも大きな作風のギャップが楽しめたりもするでしょう。


3作目は…
ウルトラマンタロウ
ウルトラマンNo.6こと、ウルトラマンタロウ。タロウ最大の特徴は何といっても明るい作風と痛快な作劇が例に挙げられるでしょう。また、視聴者目線で見てると想像も出来ないようなぶっ飛んだ展開や、本作に登場する防衛チームのZAT内のアットホームな雰囲気も本作を楽しめる要素の秘湯ではないのか、と個人的には思います。どんな感じに内容がぶっ飛んでいるのはかは是非、自分の目で確かめてみてください。ほんとにぶっ飛んでいるので。あとは、過去のウルトラヒーローがウルトラ兄弟として客演することもオススメにピックアップした理由の一つでもあります。また、本作には過去の怪獣が二代目という立ち位置で再登場するので、過去の作品を視聴するきっかけにもなるのではないでしょうか。


続いて4作目は…
ウルトラマンエックス
ウルトラマンエックスは全22話。初代、マックス以上に観やすい話数となっております。ストーリーは怪獣と人間の共存が1つのテーマになっており、先ほど紹介した三作品とはまた違う魅力を持った作品となっています。エックスはタロウのように過去のウルトラマンが客演していますが、客演しているのは、ネクサスからメビウスを抜いてゼロまでのいわゆる、新世代のウルトラマン達が出演しており、それらのシリーズを視聴するキッカケになり得ると思います。


最後は…
ウルトラマンガイア
なぜ最後にガイアを?一番の理由は「私が最も好きな作品」だからです。いや、もちろんそれだけでピックアップした訳ではありませんが、やっぱり自分の好きな作品程見て欲しいので。オススメの理由としては、とにかくストーリーが逸品な事とミニチュア特撮の圧倒的な迫力、何より2人のウルトラマン、ガイアとアグルの関係性などが挙げられます。ガイアは、ウルトラシリーズの中でも珍しい"大河ドラマのような連続性のある構成"となっている為、一話観たら続きが気になってしまう事が頻繁にあります。しかし、その一貫した1つの軸にメッセージ性のあるエピソードや、考えさせられるような話がうまく盛り込んであるため、過去のウルトラシリーズとは違う構成となっています。それでいて、ウルトラシリーズの旨みを損なってない所がガイアをオススメするポイントでもあります。また、世界観が他の作品とは共有してない為、他の作品を観てないと楽しさが半減するといった事も無いので、初心者の方にはオススメです!


いかがでしょうか?何を視聴するか決まりましたか?本当は全作品観て欲しいのですが、基本的に1シリーズ50話程度あるのでなかなかそうはいきませんよね。ただ、今回のウルトラシリーズ大配信をキッカケに、ウルトラマンオタクが今まで以上に増える事を祈っております。では、素敵なウルトライフを!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇場版ウルトラマンオーブの... | トップ | ウルトラマンオーブ第21話の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL