ヴァイオリンとフルートのRio

69歳、ヴァイオリンとフルートに取り組んでいます。

学校史切り取りの目的

2017年05月19日 20時38分31秒 | その他
 器物損壊あるいは窃盗と言うれっきとした犯罪であり、モラルも知性も無い最低の人、いや人以下の虫けら、もしくはそれ以下の地上最低の生き物の犯行である事は確か。ヒト、モノ、ヤツラ、ガキと言うランク付け、どこかにありましたね。

 犯行の意図は不明と言われますが、こんな意図が想像できます。

 学校史に掲載されているのは概ね地元の学校を卒業した人達、と言う事はその人達や家族係累はその地域に引き続き居住している可能性が大きい。

 人の顔は成長に伴って変化しますが、特徴的な点は変わらないと言われますから、卒業写真に顔の特徴点の情報を付加してデータベースとして持っていれば、現在撮影した写真と比較することにより、被写体の人物の氏名を特定することが可能になります。

 ある人物が特定の人物に目を付け、秘かに写真を撮って、データベースと照合すれば、現住所や在籍中の学校、勤務先を突き止める有力な手がかりなる可能性がありますから、よからぬ意図を持った人が、個人情報を集めて何らかの犯行に及ぶ可能性も否定できません。

 日本人の顔のデータベースを作ろうと言うマトモな意図を持つ場合なら、学校史を切り取れば手っ取り早く顔写真を多数集める事が出来ます。どこかの会社が組織的に行なうのであれば、全国的規模で行われている事も頷けます。入手した資料を使用して犯罪を行なう意図は必ずしも見えませんが、写真の集め方は犯罪そのものであり、犯人は前述のごとく地上最低の生き物、その前に会社も最低なので潰してしまいましょう。


《コメントを下さる方々へのお願い》
 コメントを下さる方は、恐れ入りますがご自身のブログのURLをご記入下さい。
 お考えとあまりに違うご返事を差し上げるのは失礼になると思いますので、ブログを拝見してどのようなお考えの方かを私なりに理解した上でご返事を書きます。悪しからず。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへにほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへにほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへにほんブログ村
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頭部管 | トップ | 皇籍離脱の回避 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む