ヴァイオリンとフルートのRio

69歳、ヴァイオリンとフルートに取り組んでいます。

頭部管完成

2017年08月18日 07時43分43秒 | フルート
 製作依頼中の頭部管が完成したとの連絡を頂き、取る物も取りあえず、掃除棒とクロスを手に取って販売店に参上しました。

 管体は銀の巻き管、管体内部とリップ表面に金メッキを施すと聞いていましたが、出来上がったものはヘッドスクリューの外側も金メッキされ、頭部管のジョイント部分近くにオプションの金メッキのリングを取り付けてあります。

 頭部管を取り替えて見ようと考えた楽器(サンキョウエチュード)の音色は明るく華やかで目立つ傾向がありますが、この度の頭部管に挿し替えて見ると、丸みのある柔らかい音色が得られるようになり、高音も吹きやすくなったような印象があります。

 今回は、吹きやすい洋銀の主管と足部管に、音色の良い頭部管を組み合わせる事により、それほどコストをかけずに良い楽器を得る事を狙っています。因みに新品のエチュードとこの頭部管の組み合わせコストはムラマツのGXくらい。思ったような効果が得られたかどうか。

 お店で吹いた際には新しい頭部管に慣れてなかったので、厳密な比較は難しそうに思います。改めて練習室を借りて確かめる事とします。


《コメントを下さる方々へのお願い》
 コメントを下さる方は、恐れ入りますがご自身のブログのURLをご記入下さい。
 お考えとあまりに違うご返事を差し上げるのは失礼になると思いますので、ブログを拝見してどのようなお考えの方かを私なりに理解した上でご返事を書きます。悪しからず。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへにほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへにほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへにほんブログ村
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弁護士会に警告権限がある? | トップ | スマホ購入 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フルート」カテゴリの最新記事