香を焚き花を手向ける

日記に書き綴っていたことメモしていたこと生と死と様々なことへの雑感などを綴る徒然日記。

調子が悪い季節

2017年06月30日 10時00分00秒 | 
最近、調子が悪い。

あれから何年も経ち、いろんなことをクリアできて感情の波は凪いでいる。

それでも、時々、グッと昔に引き戻されいろいろ考えてしまうことがある。

こんな時は何故かしら、世間を騒がす非常識な出来事があると苦言を言いたくなってくる。
その理由は、あの日の出来事の原因になったことと無縁ではないと思う。
だから、このブログを立ち上げる気持ちが芽生えた。

良くも悪くも、意識するかしないかなど関係なく、みんな時代に翻弄されているのだと感じている。だったら、せめて政治を担うにふさわしい資質を持っている人達に良い政治をやってほしいと願う。

流れに上手に乗れない人や弱い人は、時代から漏れ落ちていく。
時代は、凄まじいスピードで変貌しているから、流れに乗っていた人もいつ何時振り落とされるか分からない。

人生に安定などないのだ。

国にも安定などないのだ。

安定を求めるから苦しくなるのだ。

生きていくということは厳しいものだが小さくても喜びは見出せる。


こういう状態に陥る日は皆無にはならないのだろう。なくならないのだろうということも含めて当たり前になってしまい特別苦しいこともない。ああ、またこの状態がやって来たかという感じだ。でも、活動的になれず全て手抜きをしたくなって、やらなければいけないことや家事が滞ることには困る。梅雨のせいもあるかもしれない。苦手な湿気を鬱陶しく感じていることも原因の一つのような気がする。

いずれにしても、こういう状態はもう普通。
今は、こういう状態が「私の常態」なのだ。梅雨明けが待ち遠しいが、暑い毎日がやって来るかと思うと、それもまた、げんなりする。

今この季節から空気が涼しくなる秋口まで体力的にしんどい季節。
それとともに、気持ちも低空飛行しがち。

無理をしても無理をしなくても暑さに変わりはないから、無理をせず手抜きして苦手な季節を乗り切ろう。

調子が悪い時は、生きてるだけでいい。





ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 「悲しみよ、こんにちは」<... | トップ | そっとしておく »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む