KAZZ BLOG

「ライ麦畑のつかまえ役」そういったものになりたい理学療法士kazzのBlog

焼肉と恋バナ

2016年07月21日 | 理学療法/病院
昨日はリハ課長(理学療法士)に誘われて、焼肉だった!



課長に誘われて、純粋にうれしかったな…。

で、昨日残念ながら同行できなかった後輩君を連れて今日も焼肉と相成った(しかも昨日と同じ店)。

■セセリ
■ホルモン
■カルビ
■ゴハン
■タン

で、大満足!



ビールを飲みつつ、後輩君の恋バナで人生についていろいろ考えたり。

一般にいう恋愛や結婚の幸せの形は僕にもイメージできる。けどもそういった大多数の形に従って人生を歩む必要はないと思う。

と同時に
そういった大多数の幸せの形への憧れもあると思う。

一組の恋人達、一組の夫婦の歩む道は千差万別なので、単純に良し悪しの比較はできないだろうけども、いずれにせよ山あり谷ありであることは多いと思う。そういったことを歩むのも、その一組の選択。

とにかく…
後輩君との未来に幸あれと願わずにはいられない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後輩Breakthrough

2016年07月20日 | 理学療法/病院
電子カルテ入力をしていたら、後輩くんたちが隣で申し送り(患者さんの情報伝達)をしていた。

若手君が『…IE(アイ・イー)…えぇと感染性心内膜炎…』

と『IE』を『感染性心内膜炎』と言い直したら、先輩君が

『なんで言い直したの?僕だってIEくらいわかるよ!』

と談笑していた。

僕はイジワルなのかやさしいのかわからないけど、

『じゃ、IEてなんの略か知ってる?』

と横槍で聞いてみたら、ふたりとも

『いえ…分かりません…。調べておきます…。』

ということだった。

『IEぐらい、ていうんだったらなんの略かは知っといたほうがいいよ。』

と言っておいた(先輩ヅラモード)。

医療者の中では病名など略語が当然のように使われるんだけども、元の言語が何であるかを知らないまま使われることが多い。

僕はなるべく元の単語を知った上で略語を使いたいと思っている(確かに、よくわからないものもあるけど…)

少なくとも後輩君たちは調べようと考えたようなので、ある程度は同意してくれたと思う。

ここで言う『IE』は
Internet Explorer の略ではなく

Infective Endocarditis
インフェクディブ・エンドオカルダイティス
(カタカナ発音ではこれに近いかな?)

Infective(インフェクディブ)は『感染性』の意味で、『感染』はInfection(インフェクション)。ICT(Infection Control Team:感染管理チーム)でも登場する語。

Endは『内』を意味してて、EVAR(イーバー、Endo- Vascular Aortic Repair:腹部大動脈瘤ステントグラフト内挿術)でも使われる単語ね。Endoscopy (エンドスコピー:内視鏡的)てのもあるよね。scope(スコープ)は、『見る機会』や『鏡』、『範囲、視野』などの意味がある。分かりやすいよね。

End の後に着く『O』は接続詞で、単語と単語をくっつけるときに使用されている。

Cardiは Cardiac(カーデイアック)で心臓。Cardiac arrest (カーディアック・アレスト:心停止)は知ってるかな?

最後のitis(イーティスあるいはアイティス)は単語の語尾について『炎症』を示す語。関節炎はArtritis(アースライティス)。関節リウマチはRA(Rheumatoid Arthritisリューマトイド・アースライティス)て言う。肝炎もHepatitis(ヘパタイティス)。肝臓はHepar(ヘパ)。ちなみにヘパリンという抗凝固薬は肝細胞から発見されてしまったので、こんな名前になってる(実際にはいたるところにある?)

…というようなことをツラツラと説明した。

若手君が

『わかりました!ブレークスルーです!』

と言ってて笑えた。

ブレークスルー(Breakthrough )は、『躍進』『解明』『進歩』ね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放棄しません

2016年07月18日 | Weblog
先日、夜中にiPhone6sを拾った。
画面がバキバキに割れて使い物にならないような状態だった。

で、警察に届けに行ったのよね。
(拾った夜は列車に乗るため急ぐ必要があったから、翌朝に届けたら交番無人で、さらに翌日になっちゃったんだけど・・・。)



で、書類にいろいろ記載する必要があったのでいろいろ説明を受けた。
もっと簡単になればいいのだけどもね・・・

で、通常の落し物は、持ち主が現れない場合は、3か月たてば拾った人に所有権が移るらしい。
けども、携帯電話やキャッシュカードなど個人情報が含まれているものは、所有権は生じないみたい。
ま、そりゃそうだよなと思うのだけど。

で、
書類に同意の記載をしないといけなっかったんだけど・・・。

正確には覚えていないのだけども、
落とし物を受け取る権利(所有権)を放棄します。

てところに「はい」だか署名だかをするように言われた。

で、
「ん?」と思ったわけ。

そもそも、発生しない所有権を放棄するなんてできないじゃないか?

ボク「所有権はないんですよね?」
警察「はい。携帯電話などは受け取ることはできません」
ボク「じゃ、放棄しません」
警察「え?でも、携帯電話の時には放棄してもらうことになっているんですよ」
ボク「そもそも所有権がないんだったら、放棄もできません。だから所有権を放棄するということに同意はできません」

多分、面倒臭い人だと思われただろうけども、いいかげんなものにはサインも同意もしたくないと言っておいた。
特にこのスマホが欲しいわけではない、とも伝えた。

警察では、僕のような珍客は初めてのケースだということで、本部(?)に問い合わせの電話などをしておられた。

『警察が3か月たってもこの拾い物を僕に渡さないのはかまわないけども、存在しない権利を放棄できない。だからその箇所には同意できない。』

そんだけなんだけども。

とにかくそれ以上にごねる理由はないので、僕の連絡先だけ渡して帰ることにした。

とにかく、落とし主にこの携帯(と言っても、状態が悪いけども)が戻ることを願っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

換装の感想

2016年07月17日 | Weblog
先日購入した。
Mac Mini(Late 2014)

年からも今更ながらの購入だったけども、appleの整備済品の販売だったので、安く手に入れることができた。

Mac Mini 1.4GHzデュアルコアIntel Core i5 [整備済製品]
¥49,400



通常価格の¥58,800 (税別)なので、9,400円安い。

怖いのは、いつ新製品が投入されるかというところ。
そろそろ新しくなって、しかも安いMac Miniが市場に出るかもと思っているのだけども、しびれを切らして購入してしまった。

このMac Miniは基本的に改造できない仕様になっている。
てか、Apple社の製品は基本的に改造しない仕様だ。
改造しなくても、購入時にそれぞれ適切なモデルを選べばいいという考え方なのだろう。
(でも、その分高くなる。)

このMac Mini(Late 2014)において悪名高いのが、従来のHDDを搭載しているというところ。

現代では、SSD(Solid State Disk)という高速で作動するハードディスクが販売されており、これを使うことで、起動時やアプリケーション使用時の時間短縮がなされ、いわゆるサクサクとした動作を行うことができる。

通常購入する際には、アップグレードしたものも選択できる・・・



のだが、やはり高くなる!!


てことで、サードパーティ製のSSDを購入し自分で換装することにした。

もともと、このMac Miniに搭載されていたのは500GBだったので、480GBのSSDを手に入れた。
Crucial [Micron製Crucialブランド] 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ ( 480GB / 国内正規品 / SATA / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) 自社製TLCメモリー搭載 CT480BX200SSD1
クリエーター情報なし
Crucial Technology


ハードディスクの換装手順としては、クローニング(今使用しているデータを新しいSSDにコピー)してから、macmini解体し入れ替えとなる。

1)クローニング:今使用しているデータを新しいSSDにコピーする。

購入したSSDは、いわゆるハダカなので、ケースを使用することで、外付けハードディスクとして使用する。

ケース(とケーブル)は¥ 1,299
【日本正規代理店】 ORICO 2.5インチ HDD/SSD 外付け ドライブ ケース SATA対応 USB3.0対応 リムーバブルケース 工具不要 簡単 着脱 人肌のような手触り 2599US3 ブラック
クリエーター情報なし
ORICO


これを
Mac Miniに外付けしてデータを移行する。
使用したアプリケーションはCarbon Copy Cloner
※有料ソフトだけども、30日間は無料で使用が可能なので、費用はかからない。



データ移行(クローン作成)の時間は待ってても仕方がないので、ランチに出かけた。

2)実際にMac Miniを解体してHDD→SSDに換装
方法は、このサイト(ビジネス幼稚園『Mac Mini 2014 lateモデルでSSD換装。移行方法と解体の注意点。』)を見ながら。

あらかじめ用意しておかなければならない道具はトルクスドライバー

PROMATE 精密ヘクスローブレンチ8p SHL-8 ¥ 1,079
PROMATE 精密ヘクスローブレンチ8p SHL-8
クリエーター情報なし
ダイドーコーポレーション


Mac Mini内部には星型の(しかもいじり防止用の突起のついた)ネジ(セキュリティートルクス)が使用されているので、これは不可欠。



このレンチセットのうち、使用するのは、T6とT8のみ。この二本を単体で購入するより、セットの方がお得なので、上記のものにした。

あと、必須ではないけども静電気対策用手袋
 ¥ 267
TRUSCO 静電気対策用手袋L(ノンコート)
クリエーター情報なし
トラスコ中山(TRUSCO)


なんとなく、対策しておかなければ、怖い気がしたので・・・。
(SSDに変わっても本体が死んでしまったら元も子もない)

身長170cmの僕はLサイズでぴったりだった。

あと、ロジックボードを筐体から抜き出す際に棒状のものが二本いるのだけども、それは手元にある通常の精密ドライバで代用。

SSD:¥ 12,722
外付けドライブケース:¥ 1,299
静電気対策用手袋:¥ 267
トルクスドライバー:¥ 1,079
精密ドライバ:¥ 0

しめて15,367円
Mac Mini本体を通常価格の¥58,800 (税別)ではなくて、9,400円安い整備済品¥49,400(税別)を買っているので、コスト的にも良いと思う。

トルクスドライバーや静電気対策用手袋は今後も機会があれば使用できるし、取り出したHDDは、(SSDにデータ移行した時の)ケースに入れて、外付けハードディスクとして再利用できる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、実際の換装についてだけども、
iPhoneでこのサイト(ビジネス幼稚園『Mac Mini 2014 lateモデルでSSD換装。移行方法と解体の注意点。』)を見ながら。
しかも、のんびりと写真を撮りつつやって1時間程度で終わる。
多分、真面目に集中してやれば半分くらいの時間でもできると思う。
慣れた人だと、あっという間だろう。

思っていたよりも簡単だった。

手順としては

1)上蓋を外す


2)中蓋を外す


3)ファンを外す


4)ロジックボードを筐体から抜く


5)電源ユニットを筐体から抜く


6)HDDトレーを外す


7)HDDをトレーから外し、そこにSSDを取り付ける。


あとは、この逆で組み立てれば完了!

結構簡単だったのだけど、簡単に思えたのは、上記サイトのおかげでしかない(分かりやすい説明で、特に留意点については、かなり参考になった)。


ちなみに、ハードディスク換装後に、SSDのTrimを有効にした方がより良いらしい。

ーーーーーーー
OSX: Mac (El Capitan ) で SSD の TRIM を有効にする方法」より
SSD のパフォーマンス低下を防ぐ機能のことです。 SSD で使用されている NAND フラッシュメモリーは上書きできないという性質があります。

そのため、すでにデータの存在する領域へ新しくデータを上書きするためには、既存のデータを読み出し、一旦違う領域にコピーし書き込み領域を消去した後、コピーしたデータへ書き換える必要があります。

TRIM とは、OS が事前に削除可能な領域を SSD へ通知することにより、あらかじめ SSD が削除を実行し、書き込み可能領域を確保しておくことで、データアクセスのパフォーマンス低下を防ぐための機能です。
ーーーーーーー

以前は、Trim Enablerというアプリを使用する必要があったらしいけども、今のOS(OS El Capitan)では、ターミナルからそこをいじることができるらしい。
※使用するSSDによっては、不具合があるので、自己責任で・・・ということらしいけども、僕の場合大丈夫そうなのでやってみた。

さてさて

換装を終えて、無事起動もできた!
動作も快適で、気分もいい。

Blackmagic Disk Speed Testをかけてみたら以下の通り。



ただし、ビフォーを見ていないので、比較できなかったのが残念(バカ)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変貌

2016年07月16日 | Weblog
高校の同級生がFacebookに写真をあげていた。

高校生の頃(だからもう20年以上も前の写真になる)

僕らももう40歳になえるから、その高校の頃の写真はとても愛狂おしく感じた。

オッサンと美少年(笑)

そういえば、
僕の敬愛するギタリスト
Zakk Wylde(ザック・ワイルド)の変貌もすごい。



⤵︎



僕の高校の頃の写真は残っているだろうか?

今度探してみよう。

きっと美少年がそこにいるハズ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脳外科ドクタの送別会

2016年07月15日 | 理学療法/病院
今宵は脳外科ドクタの送別会!



やはりお別れは寂しいもんだな…。

この先生の特徴は、

憮然とした表情

なんだけども、時に見せるハニカミ笑顔にギャップ萌えしてしまう。

で、そんな先生の特徴をとらえ、看護師さんが作成した先生クッキー



素敵!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タブレット

2016年07月13日 | Weblog
7月12日
Amazonが開催した
Prime day(プライムデイ)



いろんなものが安く手に入る日!

てことで、踊らされて購入していたアレが届いた。



Fire タブレット 8GB、ブラック
クリエーター情報なし
Amazon


Amazonの販売するタブレット(7インチのIPSディスプレイ)なのだけども

通常¥ 8,980
プライム会員(年会費¥3,900)は¥ 4,000円OFF

で、今回のPrime day(プライムデイ)で、

¥3,480で販売!!

タブレットがこの値段なら買うっきゃないでしょってことで、ポチッと注文してしまった。

使い道は今後かんがえる(笑)!

読書に関しては、すでにKindleを手に入れている。

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
クリエーター情報なし
Amazon


プライム会員は、無料だ流程度の映画が観れるし、ユーチューブもiPhoneで見るよりも、少し画面の大きいこのFire タブレットで見たほうがいいかもしれない。

とりあえず、ベッドにアームを取り付けて寝っ転がってタブレットを見ることになりそうだ(笑)!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行事3つ

2016年07月08日 | 理学療法/病院
今日は休暇で、行事3つ

1)境港済生会病院で地域医療連携室講演会
2)参議院議員選挙期日前投票
3)心臓リハビリ相談会

時間的に都合が合い、すべて参加できた。

1)境港済生会病院で地域医療連携室講演会
内科部長による
『胃食道逆流症とピロリ菌』

消化器内視鏡技師看護師さんによる
『内視鏡検査』

院長曰く世界レベルの話、なのだけども、非常にわかりやすかった。
というのも、参加者は地域住民(の、おじいちゃんおばあちゃん達)



質疑応答が、ほぼ診察相談みたいになってしまうのはチャーミーだけども、それに真摯に応じられる講師の姿も素敵だった。

会場は満員で、この地域医療連携は素晴らしいと感じた。
うちの職場でもこんな風に盛り上がっていけたらいいなと思う。

2)参議院議員選挙期日前投票



投開票日の10日は勤務。
したがって今日の期日前投票。

ワクワクだけども、悩みもある・・・。
少なくとも、選ぶべき人がいないという嘆かわしい状況ではない。


3)心臓リハビリ相談会
3か月に一回のペースで開催されている心臓リハビリテーション相談会は、県内の心臓リハビリの方たちが集まって行う話し合いなので、刺激になる。
今回は、間近にある心臓リハビリテーション学会に発表する3題の予演会。

どれにもコメントするのだけども、やはり、データを抽出し、結果を示し、というところまでは良いのだけども、それがどのように役に立つのか?
今後どうすれば良いのかというところは不十分に感じたので質問させてもらった。

発表が他者に、世界に示唆的であるということが必要だと思う。

そうそう
会場は大学なのだけども、大学にはTULLYS COFFEE(タリーズコーヒー)が入っているので、事前に視察しておいた(もう何度目にもなる)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第17回山陰リスクマネジメント研究会

2016年07月03日 | 理学療法/病院
今日は、『第17回山陰リスクマネジメント研究会』に参加!



■一般演題6題
『栄養管理室におけるリスクマネジメントー異物混入対策の取り組みー』
『療養環境整備の実践ー転倒転落防止のための Multiple intervention と個別介入ー』
『転倒転落予防の取り組みー転倒転落してアセスメントシートの改善ー』
『整形外科周術期の肺血栓塞栓症予防に対する臨床検査部の役割』
『インスリン投与忘れ防止対策:インスリン専用BOXを使用した効果』
『薬剤師が行う処方仮オーダー入力と与薬カート導入によるインシデント件数への影響』

■ミニ講演『コンピューターナースコールの分析から捉えた転倒転落』(国立病院機構広島西医療センター 医療安全管理係長 山田都先生)

■特別講演『多職種間連携と情報共有によるチームて取り組む医薬品安全管理』(北里大学病院 医療安全管理者 荒井有美先生)

当初、特別公演だけの参加を考えていたのだけども、一般演題の後半から最後まで参加できた。

うちの病院スタッフの参加者も多かったのだけども、リハビリ科からの参加者が僕以外にいなかったのが残念だった。
担当者くらいは来てもらいたいなと思うのだけども・・・・


やはり、医療安全は文化だと思う。
特定の人たち(の中のさらに特定の人たち)だけが院内で活動するのではなくて、もっと盛り上げて、現場に定着させていかなければならない意識が必要だと感じた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚えていない

2016年07月02日 | Weblog


パンデモニウムで読書タイム。

そうやって時間を潰して、同窓会打ち合わせ。





中学校の同窓会ね。

中学って何年前だ?ってくらい昔々なのだけども、また集まれるっていいなと思う。



・・・というほど、記憶が定かではなくて、高校にせよ専門学校にせよ、同窓生のことをほとんど思い出せないのが実情だ。

ま、これから記憶を作っていけばいいか。

てことで、打ち合わせはほぼ雑談にて終了。
出てきた同窓生の名前も、ほとんど認識できずに終わってしまった気がする orz
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月の読了

2016年07月01日 | BOOKS


6月の読了は12冊。
うち電子書籍(Kindle本)は半分の6冊。


山田宗樹の『代体』は、テーマとして好きなものだったので、ついつい手に取ってしまった。
近未来、人類は、意識を外部に転送できる技術を手に入れる。一時的に「代体」という人工身体に意識を移すことができ、たとえばヒトが大病や大けがをした際には、意識を代体に移し、本体は治療に専念することができる・・・。そのような世界において広がる物語。科学と倫理のみならず、家族愛や宗教様々な要素が詰め込まれている。

海堂尊がチェゲバラを描く『ポーラースター ゲバラ覚醒』。シリーズの第一弾になる作で、ゲバラの若かりし時の南米旅行を中心とした物語になる。今後、毎年出されるようで、予定では2017年「中米放浪篇」、2018年「カストロ立志篇」、2019年「革命篇」となっている。この初篇もかなりドラマチックな仕立てとなっていて面白かった。

新海誠『小説 君の名は。』は、読み始め、ちょっとファンタジーな感じでガッカリした(勝手にSFか現実世界の話を期待していたみたい)。でも読み進めると、のmりこんで、最後には物語に没頭してしまった。やはり、新海誠はいい世界を描くなぁと思った。映画も見にいくことにする。

森博嗣『風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake?』は、シリーズものの第三作。最後に、「えっ?」ってなる展開は好きで、次作も早く読みたい。もう、繋がる繋がるの連続で、他先品へも手を伸ばしてみたくなる。


Kazz Ash's Bookshelf - 2016年06月 (12作品)
代体
代体
山田宗樹
読了日:06月04日
評価5

powered by Booklog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月の読了

2016年06月01日 | BOOKS
あっという間に6月。

5月の読了は18冊
うち、電子書籍(Kindle)は3冊



新しく文庫化されたものを3冊読んだ。
森博嗣『神様が殺してくれる Dieu aime Lion』は、連続密室殺人事件なのだけども、舞台はヨーロッパ~日本。やはり最後にドーンだ(笑)。単行本で読んでいたのだけども、もう一度文庫版で読んでもやはり楽しめた。天野篤『あきらめない心: 心臓外科医は命をつなぐ』は医療者の(そして医療を志す人の)やる気向上のためにとても良い本だ。ついつい文庫版を手に取ってしまった。知念実希人『優しい死神の飼い方』は、単行本を読んでいなかったのだけども、最近はこの作家の小説を読むようになっているので、読んでみた。少しマンガじみてはいるけども、わずかなところに光をあてるような物語はこのスタイルとしておもしろい。

その他小説は、井上夢人『あくむ』。これは夢にまつわる短編集で夢と現実の境界におけるあやふやで、不確かな世界にミステリを混ぜた短編集だった。
ちなみに小説にまつわる本として、森 博嗣と西尾維新との対談&解説本の『森博嗣本 ー作品ガイドからお庭まで』。森博嗣の小説の解説と、西尾維新のモエーっとして森博嗣愛が詰まっている。森博嗣の小説を読んでいない人たちには楽しめないかもしれないけども、ファンには素敵な一冊になる。

岸見一郎 『幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII』これは、2巻にあたるのだけども、実践において、アドラーに矛盾を感じる人たちへのメッセージともなっていると思う。作者が自分自身を痛めつけているようにも感じるが、魂の込められた書だと思う。また一巻『嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えI』から読み直したいと思う。

苫米地英人『幻想と覚醒』は、いつもの苫米地世界。世界の見方をすこし変えてみたい方にはいいと思うけど、苫米地本を何冊も読んでいる人には、いつものパターン。けど、面白かったりするのは、苫米地英人の面白さなのだろう(笑)。

ビジネス書として樋口弘和『新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか』を読んだ。tんでもないようなタイトルに見えるけども、新入社員をいじめる本ではなくて、そのように感じている現場や上司の人に考え方の提案をするものだ。どのように新入社員と向き合い、良いりょい結果へと導くかが説かれている。小林薫 『ドラッカーのリーダー思考』
は、ドラッカーとの交流50年における著者が聞き取ったドラッカーの名言がその思考とともにわかりやすく説かれている。小倉広『はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ』は部下を主体に置いたリーダーの態度が学べる。リーダーは結果を出さないといけない。ので、どう部下と付き合うかが大切になる。

坪田耕三『算数的思考法』は、まるで、教室にいて楽しい算数の授業を受けているかのような感じ。算数は楽しいと思える。

ダイエットについての本を一定期間にまとめて読んだ。ことの発端は、ケトン体は悪かという自分への問いから。釜池豊秋『食べても太らない!糖質ゼロ」の健康法』、山田悟『糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべて』、H.レイトンスチュワード『シュガーバスター―カロリー神話をぶっ飛ばせ!』。シュガーバスターに関してはもはや古典と言って良い扱いになっているともうが、この炭水化物制限物語のはじめにあたる本だ。

最近DTM/DAWをいじっていることもあって、音楽関連では、いちむらまさき『ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール』これは、よくあるようなギターコードを並べているだけもものではなくて、そのコードがどのような指の状態なのかや、なぜその音になるかということまで説明されていて勉強になった。何よりもわかりやすい。また、浅田祐介『Studio One 3で学ぶ音楽の作り方』はDTM/DAWアプリのStudio One 3を使う上での基本理解と、実際に曲作成の経過を追いながら解説が加えられている。この本で使われているデータはネットでダウンロードもできる。

社会学的な本では
向谷地生良『精神障害と教会 教会が教会であるために』。これは地域の中で主に統合失調症に関わるソーシャルワーカーが、当事者交流活動の中での経験をもとに、精神障害者との関わり方や協会のあり方について深い考察をしている本。僕が普段触れることのない世界だけに勉強になった。実戦の中から得られる知恵や宗教観について、示唆に富む本。

政治的な本では
動画でその世界の窓口を広げるための活動をしておられるKAZUYAさんの新刊『日本国民の新教養』。若手保守論者の何冊目かになる本。今回は日本の神話についての紹介に重点が置かれていた。日本を考えるための導入としてとても良い本だった。

参考:
KAZZ BLOGカテゴリー「BOOKS」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逆・押しかけ勉強会

2016年05月31日 | 理学療法/病院
今日は業務終了後に職場で研修



『逆押しかけ勉強会~回復期リハビリテーション病院ってどんな病院?~』

として、連携病院(と言ってもウチから30km離れた他県)の副院長と看護師さんたち(回復期リハ看護師認定)の講演!

副院長からは
『2016年診療報酬改定~新たな医療システムの中で急性期病院の看護師に何が求められるのか?~』

看護師さんからは
『回復期リハビリテーション病棟での看護師の役割と実際』

この4月に診療報酬改定が行われたのだけども、その前後にいろんな企画が各所で開催された。
もう何度目にもなる診療報酬改定のお話だけども、はやりこの先生のお話は面白い!



会場には看護師をはじめ、多くの職種の方が来られていたので、回復期リハビリテーション病院の実際がリハビリテーションの考え方とともに知れ渡ってよかったと思う。

これからは、さらに病院同士や地域との連携が必要とされるようになっている。

今回の診療報酬改定についても、僕は連携の後押しになる良い誘導だと前向きにとらえている。

『押しかけ勉強会』は、当院スタッフが、他施設に押しかけて、我が病院ならではの勉強会を開催する企画。

今回の『逆・押しかけ勉強会』は他施設からスタッフを招き入れての勉強会(企画は連携先病院)。

こういう連携も楽しいなと思った。

参考:
KAZZ BLOG「連携」関連の記事
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

29-LCD

2016年05月29日 | Weblog
ローカーボ・ダイエット(低炭水化物栄養法;low-carbohydrate diets)の鬼と化し、ラーメンを断念し、仕方がなく焼肉を食べに!

えぇ、今日は29日、肉の日なのでござい。

1,980円のセットが990円なのぉ~(*≧艸≦)



列車通勤なので、乗り換えの駅(米子駅)で改札を出て、約200mの徒歩

会場は

焼肉ホルモンだんだん 2号店



低炭水化物のため、
ビールの飲まず
ゴハンも頼まず

肉だけモチャモチャと食べたっ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギター宅録

2016年05月28日 | MUSIC
さて



バンドレコーディング

まず、プリプロダクション
といって、レコーディングをするための下地のようなレコーディングを行う。

これは、いつもスタジオの練習で行うような演奏と一緒で、みんな(ボーカル、ギター、ベース、ドラム)で演奏する。

それが3月の出来事

プリプロダクションでいつもと違うのは
・ドラムのみヘドフォーンをつけて、リズムをキープしながらの演奏
・それぞれの音はマイクを通して録音される。
ということ。

で、その音源を聴きながら、ドラムの本番レコーディングなされた・・・

のが、4月15日



それで、普通だったら次はベース録音というところだろうけども、ベースが優秀すぎて、プリプロダクションの段階で完成度が高かったため、次はギター録音となっている。

で、そのギター本番レコーディングのまえに、宅録で研究をしている。

いきなりレコーディングに入って、ああしようこうしようと悩むのは時間がかなりかかってしまうし、レコーディング後に「もっとああすればよかった」ってなるのが目に見えているからだ。

演奏・録音する側の人たちでないとわからないかもしれないけども、レコーディングというのは、単純にいつもの演奏を録音するのではない。

ギター一本でも、わざと何本分の録音を重ねたり、低音部分だけを別撮りしたりと、普段の演奏を構造的に分解して録り直すのだ。

出来上がりを聴く側の人は、普通に一本のギターがなっているように見えて(聴こえて)いるかもしれないけども、その裏では、複雑なことがなされていたりする。

心地よく演奏を届けるのって案外に難しいことなのだ。

で、宅レコ(自宅レコーディング)

スタジオから、ギターアンプを持って帰って、パソコンに繋げるようにして、専用のアプリケーションで録音をすすめるのだ。





なぜに先月(のドラムレコーディング)から2ヶ月間もほっといたって感じだけども・・・熟成期間だわ(←何もしていなかった時のイイワケ)。

さて、これからどうなるかわからないけども、楽しんで録音をしている。

カミングスーンだわ!
(たぶん)



ガムバルっ!

参考:
KAZZ BLOG「ドラムレコーディング」(2016年04月15日)
KAZZ BLOG「GST」関連の記事
コメント
この記事をはてなブックマークに追加