KAZU1000のブログ

Kazuyoshi Sakamoto

【坐摩神社】(ざまじんじゃ)大東市平野屋

2017年05月15日 | 旅行

【坐摩神社】(ざまじんじゃ)大東市平野屋

【坐摩神社】(ざまじんじゃ)大東市平野屋

創建時期と由緒については不詳。社伝によれば、坐摩神社(座摩太神宮)は享保13年(1729年)に摂州西成郡の総社であった。当神社があった地域は元は深野池という大きな池であり、江戸期に行われた大和川の改修によって「深野新田」として干拓された。それにともない、開拓権を真宗大谷派の難波別院から譲られた平野屋又右衛門(大坂の豪商/地名として残っている)が守り神として「坐摩神社」(現大阪市中央区)から分霊を勧誘したのが、当神社の由来となっている。

『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【椿神社】(つばきじんじゃ... | トップ | 【仲村神社】(なかむらじん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL