kishi831生産履歴

なんとなく生産履歴っぽいもの(野菜直売)

平成25年1月18日よりソーラーパネルのでの発電をはじめました。

ネギ播種 (チェーンポット)

2012年01月23日 | チェーンポット

ここのところ、乾燥が35日位続いたとおもったら、

今度は雨や雪が降ってて作業し難い天候。

 

そこで、室内でゆっくりネギの播種を行いました。

昨年は培土を、ホームセンターで購入していたが、今年は農協を通じて

ニッテンネギ専用培土を購入しておいた。

展開板の上にチェーンポットCP303をひろげる。

セットし終わるとこんな感じ。

ここに、専用培土を詰めていきます。

外側の穴に、土が入り難いので、慎重に詰めます。

培土を詰め終わったら、育苗箱に、ネトマール(根止めシート)を敷いて、展開版に被せる。

これをひっくり返すと、

その後、展開版を上に引き抜く。上手く引き抜けると、下のように播種穴のあいた状態になります。

その後ポットシーダー(専用の種蒔き板)を使って種を落とすと、

こんな感じになります。 2個のラインと 3個のラインに分けてあります。

展開したときに、2,3,2,3,2,3,2 と交互になるように配置してあります。

その後、覆土をして たっぷりと灌水します。

本来なら、育苗ハウスに入れたいところなんだけど、ハウスの天井が破れているのを直してないので、

今回は、ホウレンソウを取り終えたトンネルの中に一時的に入れて置く事にしました。

発芽までは、乾燥しないよう新聞紙を、かけておく事にしました。

 

今日は13パレット播種しました。(264*2.5*17)=8580粒

二月中にもう一回蒔くつもりです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリフラワー4点盛り | トップ | 千葉大学園芸学部 を見学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL