KAZUやんのタナゴ釣り道具製作と釣行日記

タナゴ釣り道具の製作状況報告や自作道具の紹介と時々釣行報告、へら釣の釣行報告やへら釣道具の紹介、時々ぼやきの記載日記。

枇杷の木の枝

2016-10-13 06:22:10 | 日記
以前友人のM氏宅に遊びに行った時に、根付の材料として頂いた、友人宅の庭木として植えている枇杷の木を剪定して切り取って保管している琵琶の木の枝を思い出し根付でも作ろうか!と思い立ちひっぱり出しました。

長さ約30cm。太さ約2.3cm~3cmの楕円径の枇杷の木です。

取り合えず使用する箇所を鋸で切ってみましたが、結構固いですね!!2か所程切りましたがこんなに硬くては管理人が持っている彫刻刀では切れそうもありません。木材をよく見てみるとH26.2.25とマジックで書いていましたので、多分採取した日時だと思います。2年以上経った枇杷の木ですね、硬いのは当たり前です。

この部分に値付けとして、仏像か木の実か小魚か?何を彫ってみようかな?なんて思いながら木の表面の皮を剥ごうと思ってナイフを入れてみましたが硬くて木の皮を剥ぐのも大変です。兎に角皮を剥いで鉛筆でデッサン画を描かなくてはいけないので頑張って剥いでみます。こんな調子では何が何時出来るのか分かりませんが出来上がったらブログにアップしますのでお暇な方はご覧下さい。・・・KAZUやん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミニ合切箱を自作する | トップ | 餌箱を自作する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。