かずの里山ハイク

山や花、日常の出来事などの気まぐれブログ

大海山に新名所

2016年09月15日 | 山歩き

しばらく家籠りをしていたら、すっかり萎えてしまった。気分転換に以前から聞いていた大海山の
新名所「大望岩」を訪ねてみた。大望岩は常連さんが発見し、展望と共に岩トレの場としていいのでは
ないかと追加して整備された経緯がある。当地に行くと宇部山岳会のSさんとバッタリ遭遇し、折り返し
を共にし、山談議に花を咲かせながら、下山した。

帰宅してから除草剤を追加散布したり、植木に殺虫剤を散布したりと、庭仕事もはかどった。
やはり適度に山を歩かないと、心身の健康は保てないなと、しみじみ感じた1日になった。

歩行 4.7km 所要 3時間10分

まずは千防川砂防公園に咲く花:サイヨウシャジン

サイヨウシャジンのアップ・・・シベが長く、花びらの先端が萎んでいるところなど特徴が出ている。

オトギリソウ

ハギ

センニンソウ

キツネノマゴ

キンミズヒキ



静かな大海山山頂・・・のんびりと過ごす。

山頂より不動滝コースを下るとすぐにこの案内板がある。

大望岩より

大望岩下部より、初心者の岩トレには良さそう。ビレイポイントもあり、ザイルワークなど訓練すると
より楽しめるだろう。

不動滝分岐付近より市境尾根を下り、大道旦西方面に下るバリエーションルートも出来たようだ。
涼しくなったら踏査するつもり。このルート、春先に気になっていたのだが、先越された。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芸北花写行2 | トップ | 大海山大道(市境尾根コース) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山歩き」カテゴリの最新記事