かずの里山ハイク

山や花、日常の出来事などの気まぐれブログ

大海山 大海峠(仮)ルート

2017年03月15日 | 山歩き

行者山奥から大海峠に下るルートが最近、地籍調査関連なのか切り開かれていたので、砂防公園~
行者山~大海峠~道の駅コース~立岩コース~大海山~西尾根コース~砂防公園と歩いてみた。

大海峠(仮)ルートを歩いているとノウサギに遭遇、人に慣れていないのか2mぐらい接近する
まで動かなかった。最近まで静かに生きて来たのだろう。

注)コースとルートについて、踏み跡が不明確で一般登山者が登山道として認知していないものを
ルートと表している。バリエーションルートとなるとオオヤブ漕ぎを強いられることもある。
今回、十分に歩けたが一般に認知されていないため大海峠(仮)ルートとしている。

行者山より①

①をズームしてみる。大海峠ルートを下山していると小雨模様になる。今日は晴れたり、曇ったり、
小雨が降ったりと、何だか良くわからない天気だった。道の駅の東屋に立ち寄り、自販機でコーヒーを
買い、少し濡れ冷たくなった体を温める。

三十番札所より大海湾方面

第一立岩手前の大岩より、小浜山、佐波島など。

同位置から串山連峰、草山、中道湾、青江湾、経納山、竹島など。

天候不順なので大海山から西尾根コースを下り、砂防公園駐車場に戻る。

大海峠ルートが定着すれば、あいお道の駅北側の予備駐車場に車を置き、大・中・小回りのいろんな
プランが出来上がる。午前中に歩き終え、道の駅で食事、産直の野菜など調達して帰るなど。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大海山登山道整備 | トップ | 勘十郎岳、火の山連峰八の字周回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山歩き」カテゴリの最新記事