面白リポート(愛称:おもりぽ)

何でも面白がってリポートし、楽しいブログが成立する?という怒涛の企画。おもりぽの合間にはプチリポート(ぷちりぽ)を!

面白リポート.その298【W650ツーリング・リポート.草木ダム】

2017年07月14日 | Weblog

バイクツーリング・リポート【15.草木ダム】

先日、草木子湖まで走りに行ってきました。そのリポートです。

SR400に乗っていた時に、草木湖まで走りに行っていました。今回はもし家を早い時間に出れたら、草木湖からさらに走り、日光中禅寺湖まで抜けてみようかな? と考えました。しかし結局家を出たのは9時頃。なので今回も日光までは行かずに。草木湖に着いたら、周辺を色々観てみようという方針で出発しました。

まずは途中の多々良駅で撮影。家から3時間弱で草木ダム展望台に到着です。その後、草木橋を渡る途中で、湖を背景に撮影。

走っている途中で、国民宿舎サンレイク草木の看板に、日帰り入浴の記載があるのが目に留まりました。500円を払って入浴することに。温泉ではなさそうですが、竹炭の湯だそうです。内湯と外湯があり、いずれも熱くはなかった。大学生の集団が、レンタルタオル代節約のためか、タオルを持たずに体を洗い入浴していました?? 湖が見える景色でもなかったけれど、まあ、気分は良かったです。

瓶のフルーツ牛乳はなく、紙パックのを飲みます。まあ、60点かな? 無料の横川の清流の冷水の方が爽やかで美味かったかも。

     

お風呂後は、まずすぐ近くの不動滝を眺めてみることに。眺めは涼しげだけど、展望場所までの往復で汗をかいてしまった。その後は神戸駅で撮影。「こうべ」と読むのだと思っていたら、「ごうど」なんですね。

さらにその後は、小中大滝へ。小さい滝、中ぐらいの滝、大きな滝がるのかと思ったら、小中(こなか)という地名にある、大滝のようです。ここには最大傾斜44%の「けさかけ橋」という吊り橋があり、結構面白かった。汗かいたけど。

 

以上で草木湖周辺観光を終え、帰路へ。


<今回の目的地>
ツーリングも、その場所を目的地と定めることで、周辺の以外な面白い場所を発見できるものですね。

今回の走行距離:約100Km

今回聞いていた曲:Rolling Stones [Blue Lonesome]

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面白リポート.その297【... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。