goo

日吉~越畑

GW前のお休みに、右京区越畑へ蕎麦を食べに行きました。

いつものお決まり。

蕎麦と言えば越畑。

全く間違いがないので・・・遠いですが2時間近くかけて行きます。

 

大原から越畑に行くには、たいていは一度街に出てから、亀岡経由で行くのですが・・・

今回は、大原もんおススメの抜け道を通って行きました。

鴨川上流~京北町~日吉経由。

簡単に言うと、ひたすら山の中を通っていくのです。

私たちの酷道ドライブはほとんど趣味ですが、久しぶりに引き返したくなる道を行きました。

山の中=右も左も同じ景色、ですので、しまいには、どこにいるのか分からなくなり、地図を放りました。

それでも何とか桂川に出て、日吉ダムに着きました。

酷道の後にみる人工物は落ち着きます。

ダムの横は、休息所のようになっていて、くつろげました。

アケビの花が満開。(大原より若干開花が遅いかな)

横でずっときれいな鳴き声の鳥がさえずっていました。

ヒバリかと思ってましたが、違いますね。

ホオジロかしら?

さえずりは結構変わっていて・・・

「一筆啓上仕候」(いっぴつけいじょうつかまつりそうろう)とか

「源平つつじ白つつじ」とか鳴くんだそうですよ。

ホオジロであれば・・・ですが。

どんなのか忘れてしまいましたが、変わったさえずりで聴き飽きませんでした。

接写するために、そーっと近づいて、じーっと見てるだけで、いい時間つぶしが出来ました。

ライラック?の花もきれいでした。

北海道しかないのかと思っていました。

新緑のいい季節ですね。

 

こちらの日吉ダムから南側に車を走らせると、越畑の蕎麦屋さんに着きます。

山の中~♪

10割蕎麦やだし汁、季節のてんぷら(タケノコや山菜も!)の美味しさもさることながら・・・

初めて食べた蕎麦プリンが絶品でした

食感がそばがき風。

今までにない食感でした。

建物の隣はリンゴ畑。

秋になったら実を販売してはります。

花が咲いていました。

可愛いですね。

 

帰りは温泉に行こうかと思ったけど、面倒くさくなって・・・

道の駅で蕗を買って(今は、タケノコだらけです)

平和堂で買い物をして帰りました。

(遠くのドライブ、3週連続で平和堂に行ったので、とうとうHOPカードに入会しました。

 ポイントが現金化される、今時珍しいシステムです。)

 

蕎麦を食べに行くだけドライブでしたが、今回も、おいしさ確認作業を遂行することが出来て、とても満足して帰りました。

 

【追伸】

本当はこれが本題でした。

先ほど漬け上がった「みぶな」を店頭で販売しておりますが・・・

そう、この日吉町で栽培された壬生菜を使っております

スーパーで買っていて気づいたのですが、これって、越畑に行く途中のビニールハウスの無人販売の野菜とパッケージが似ている!

(遠目でしか見ていませんが)

もしかして、あそこで採れた壬生菜かな~

日吉町や南丹、亀岡は京野菜のふるさとで、農業が盛んな地域なのです。

次に行ったときは、あそこの無人販売所に行かなければ!

普段はスーパーか市場で買ってくるから、生産地のことはあまり考えませんが、

どんなところで育てられた野菜か知ったら、売るのが楽しくなりますよね~。

お客さんにも伝えたくなりますし。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 辻しば漬本舗W... ブログ 京都... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。