kazuフォトローグ

「徒然なる日常」を写真で語ります。

カメラのいたずら

2017年02月24日 | 都市
交通信号を待つのは、いささかイライラする。
その間、目の前の風景を切り取るのがカメラ爺の仕事だ。
が、いかんせん時間がない。
コンデジのレンズ前のシャッターが開いているか、確認しなかった。

ファインダーをのぞくと、カラーバランスの崩れた画像が出てくる。
なんだかわからないけど、シャッターを押した。
出来上がったのが、この写真。

逆光のせいか、ハレーションを起こしている。
半開きシャッター越しの写真だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肩身が狭い思い!? | トップ | 新宿のカオス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む