愛の戯れ言。

自作の詩をただ淡々と晒していくだけの創作日記です。

39q(^-^q)fight

message

2015-01-24 22:01:24 | 自己啓発・憂歌
「自由」に迷い 「間違い」に怯えた
白地図の上で途方にくれる
君はまた

逃げ出せない疑問の中
閉じ込められて泣いている
心が叫ぶ声がした
ほら そうだろう?

不確かな世界を泳ぎながら
いつか鮮明な空に辿り着こう
誰も皆 同じだから

失敗に恐れず進めるように
君に少しだけ 勇気の出る言葉
届くといいな

***************************

孤独を生きる 僕等は等しく
愛を恋うように想いを飛ばす
君もほら

踏み出せないあと一歩に
触れてほしくて待っている
背中を推してくれるだけで
ほら 強くなれる

心細い世界で何か一つ
信じられるものがあれば生きてゆける
誰も皆 臆病だから

後悔に涙を奪われぬように
君にたくさんの愛を込めた言葉
届けたいんだ

***************************

不確かな世界を泳ぎながら
いつか鮮明な空に辿り着こう
誰も皆 同じだから

失敗に恐れず進めるように
君に少しだけ 勇気の出る言葉
届くといいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

truth

2015-01-21 22:35:54 | 自己啓発・憂歌
平気な振りで誤魔化した
また弾けそうになる
本当の自分 何処にいる?
誰か助けてよ

気づかないで
見つけ出して
二律背反 逃げ場もない

胸の奥に眠る真実が繰り返す
救われない心 満身創痍
報いもないや 

僕を痛みから引き裂いてくれないか
飲み込まれそうで怖くなる
今 その言葉が欲しい

***************************

我慢にきっと慣れすぎた
また呑み込んでしまう
本当の答え 何処へゆく?
誰か教えてよ

叫びたくて
言い出せなくて
絡まり続ける本音達

胸の奥に眠る真実が繰り返す
押し付けられるばかり 自分勝手
理解がないや

僕を痛みから引き裂いてくれないか
一人じゃ太刀打ち出来ないよ
今 その言葉が欲しい

***************************

胸の奥に眠る真実が繰り返す
救われない心 満身創痍
報いもないや 

僕を痛みから引き裂いてくれないか
飲み込まれそうで怖くなる
今 その言葉が欲しい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君に眠る

2015-01-20 21:33:24 | 恋愛(失恋・切ない系)
この想い尽き果ててくれたなら
きっと失わずにいられた

逆らえば引き戻される記憶
もう そこにはない現実

愛は何処までも孤独で
君の心の内側までは近づけない

壊しても 壊しても
届かないあの日々よ
僕達は過ちを認めながら
何処で感情を違えたのか

追憶に泣き濡れた
夜をまた抱き締めて
終わらない悪夢の中
僕はまた君に眠る

*************************

温もりは願うたび遠くなる
ここに留まることは出来ない

求めれば奪われる明日
もう そこにはない光

愛の本当の意味など必要なかった
僕等は二度と帰れない

壊されて 壊されて
思い知る痛み達
この胸の哀しみをそっと撫でて
君が優しく微笑むから

憂鬱も愛しいと
刻まれたこの身体
持て余す現の夢
僕はまだ君に眠る

*************************

壊しても 壊しても
届かないあの日々よ
僕達は過ちを認めながら
何処で感情を違えたのか

追憶に泣き濡れた
夜をまた抱き締めて
終わらない悪夢の中
僕はまた君に眠る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

trust me

2015-01-05 22:00:54 | 恋愛(明るめ・前向き系)
君はまだ
醒めやらぬ孤独を閉じ込めて
臆病な
夜をまた数えているのなら

今すぐ手を引いて
君を幸福な世界へと
連れ出すよ

秘密をどうか秘密のままにしないで
教えてよ 少しくらい
涙目の君をほっとけないよ
僕がそばにいる

幼い心の君のままでいいから
その扉 鍵を開けて
ほんの少しでもいい
僕を信じてくれないか

****************************

“正しさ”に
縛られて自由を失った
その笑顔
奪うもの一掃出来るなら

伝わらない声に
君の横顔が目を伏せる
悔しさも

同じ気持ちを僕も君と抱えよう
大丈夫 一人じゃない
1%の繋がりだって
強い絆になれ

ふとした言葉が君の胸を刺しても
僕はただ 愛を叫ぶよ
いつか届いてくれたら
すごく嬉しいと思うんだ

****************************

秘密をどうか秘密のままにしないで
教えてよ 少しくらい
涙目の君をほっとけないよ
僕がそばにいる

幼い心の君のままでいいから
その扉 鍵を開けて
ほんの少しでもいい
僕を信じてくれないか












どんな時も、君の味方
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日への旅路

2015-01-01 23:09:30 | 自己啓発・憂歌
行き急ぐ日々の孤独と影
どんな痛みさえ抗えやしない

ほんの小さな光を待っている
その心強さが欲しいよ

僕等はまだ 明けない夜の途中
不安なら拭えないけど
繰り返すたびに強くなれるなら
弱さも無駄じゃないね

いつか想像を越えた明日のために
挑む 途方もない試練の旅路を

誰も知らない傷跡も少しは癒えたかな
踏み出す あの日見た青い夢の
その先へ

*****************************

立ち止まる人の後悔と涙
思い描いた理想と違っても

いつかその胸を強くしてくれる
必然が君にも訪れる

僕等は何故 悲しみに触れるたび
大人になってゆくのだろう
答えの出ない日々にもがいた数だけ
その意味に近づけた

間違うたびに気づく 不器用なほどに
目指すべき場所を見つけ走り出す

時に転んでも痛みに負けたくはない
揺るがない この胸に誓った未来
果たすまで

*****************************

いつか想像を越えた明日のために
挑む 途方もない試練の旅路を

何も知らないあの日から遠ざかってゆく
迷わない その夢に嘘はない
今はまだ少し怖くても
きっと叶えにゆく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加