自転車という友達に出会い・・・

ダイエットの為に始めた自転車&ジョギング&山歩き

山歩き in 三十三間山(若狭町)

2017年03月07日 | 山歩き/福井県(若狭)
昨年秋、職人オヤジから
「この前さ!三十三間山に登ったんだけど、辛くなくて直ぐに頂上に行けて景色も結構いいよ!」と聞いていたから、ズゥ~と前から気楽に!登りたいと思っていた。
週末の天気予報を見ると久しぶりの晴れと言う事で若狭にゴーゴー

三十三間山は三方五湖で知られる若狭町と、滋賀県との境の最高所。
チョット変わった山の名前は、京都にある三十三間堂の棟木を伐り出したことに由来するらしい。

 国道27号線を小浜方向に進むと大きな看板が見えて来ます。
ここを左折して林道を登っていきます

 倉見登山口駐車場(標高90m)8:48
キレイなトイレが設置されていて女性も安心して登れると思います。  

 奥の第一駐車場に行くと、人がかなりいる事に驚きΣ('◉⌓◉’)!
意外と人気のある山なんだなぁ〜チラチラ

 
駐車場の端に登山届けの入ったBoxがあったから中を開けて見ると、紙じゃなくノートに書くタイプです。
チラチラ見て見ると、登山者は福井県民より京都府民の方が多かったな 
他の人のブログを見ると大型の観光バスで乗り付けて来る人達もいるくらい人気がある山みたいですね。
ここでヤマップを開いて地図をダウンロードしようとするが・・・ヤマップに地図が登録されていない〜
すっげ〜不安w しかしいっぱい登ってる人がいるから大丈夫かぁ〜アセアセ

 
獣侵入禁止の策の中に入ってから本格的に登山開始。9:02
この冬の若狭地方は大雪だった為に雪が心配だったけど・・・普通の装備で大丈夫でしょ〜ホントカヨ


キレイいな杉林の真ん中を静かに歩きます。

途中、川魚を釣ってる人がいますね。
水が冷たくて魚が居ても食ってくれないかもねw

林道分岐(標高150m)9:13
山頂まで3km案内板通り右に進みます。

狭い道&残雪がかなり歩きにくく危険です!
滑って川に落ちたら痛いよぉ〜w その時点で登山終了だな

 最後の水場(標高250m)9:41
山頂まで2.4km。 ここの沢を渡るのだろうが、雪解け水で増水していて要注意
もう一つ上に渡り易い場所があったからそちらを選ぶ。

 水場を過ぎると、急斜面を登って行くんだけど・・・
登山道は全くどこかわかりませんw ロープとピンクの布を目印に登ります。(ピンクの布が所々にあり、よく分かりません)

 案内板を確認してホッとするチョイ悪オヤジ
(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウンここまで順調! 安心!安心!


さぁ〜ど〜するかぁ〜!ピンクの布は見当たらないしw 足跡はいっぱい付いてるしw 
ヤマップの地図は無いしw 腹たつわ〜w 勘でいくぞ〜! 
と言ったもののビビりながら左方面に進む

 急斜面に何となく歩けるスペースがある感じだが・・・
足跡が付いてるから大丈夫でしょ 不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安

 そして〜尾根道に〜 デタ━━━━(゚∀( * )━━━━!!!
ここでロング休憩〜9:52(ここでかなり長い休憩(^_^;))

 夫婦松(標高490m)10:49
松は枯れいるのかどこが夫婦なのかよく分からない感じで残念でしたねwww


この辺りから雪が増えて来ます(゚o゚;;  残雪量は30cmくらいかな!まだまだ余裕!
残雪だろうが!何だろうが!ドォ〜んとこいや〜!

 
急登というほどではないが、雪に足を取られて歩き難いっす〜
たまにズボズボ足が沈みます〜! 体力は普段の倍使うな

 あの遠くに見えるピークが三十三間山かぁ〜
全然楽で直ぐじゃね〜じゃんwww  職人オヤジに騙されたな


頑張って急な雪山を登ると穏やかな稜線と絶景が待ってるぞぉ〜!
頑張れ〜!頑張れ〜!頑張れ〜!頑張れ〜!


そして稜線に出ると〜


オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!  デタ━━━━(゚∀( * )━━━━!!!
後方は小浜方面!


正面を見ると・・・・・


オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!! 三十三間山方面。
頂上はやはりあのピークだな!



オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!  三方五湖も五湖全てが見えるよ!
もちろん!その向こうには日本海が見えます!



上から降りて来た人に頂上を確認。
「最後の登りは雪で辛いよ〜」って言ってたけど、既に辛いわ


今年若狭地方は大雪だったから、かなり積もっていますw 2mはあるんじゃね〜か〜

 冬装備じゃないからかなり歩き難いしw足首の所に雪が入り込んで冷たい(>_<)
しかし!ここから根性で頂上までズボズボしながら走る!走る!
歩き始める時、走り始める時、チョイ悪オヤジの心に風が吹く!

 そして頂上に到着
既に頂上でくつろいでいる登山者に聞いた所、頂上の看板!三角点は雪に埋もれてるとのこと

大体この辺り!と言う所で・・・・

 
三十三間山山頂(標高842m) 12:07
人のブログを見るとチラチラ ここに2mくらいの山頂の棒が立っていたと思うが全く見えないって事は2m以上雪が積もってる事になるな~
三角点はまた次回来た時にタッチするかぁ~

 ヤマップの地図も確認するが・・・
全く現在位置を確認できませんw(´_`。)グスン

さぁ~かえろ~寒ぅ~ 今日はここでの休憩はナッシング~


正面を見ると、俺の大好きなガッツリ尖った青葉山が薄っすらとしか見えない (写真では殆ど確認できないですね)


結構急斜面だから~上着をソリに変身させて滑るよぉ~! すっげ~楽しい~! ゴ~ゴ~ゴ~!
寒さなんかに負けない!


雪の上で身体いっぱいで《楽しさアピールジャンプ》をしたら
携帯が自撮り棒から吹っ飛んで行って焦ったぁ~www


気持ちいい~!
雪山で大空を見上げると、世界が一気に広がったぁ~!



チョイ悪オヤジの《きんと雲~!》下界まで乗っけて~

 
《きんと雲》のおかげで一気に下山!。 無事に駐車場に到着。 13:44
゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 登山靴の中に入った雪が溶けてグジャグジャになったわ
さすが!ゴアテックス!外から中に水が入らないけど、中に入った水も外に逃がさないわな

さぁ~今日は小浜の《ごえん》に行こう!と時計を見ると・・・・・昼のごえんはもう無理だなw
と言う事でお風呂を入って汗を流した後は~


夜の部の五右衛門! ちなみにお昼の部はスッゴイ行列で数十分待ちだから覚悟して行ってくださいね
そして注文したメニューはもちろん


刺身定食 ¥1400円 説明は要らないと思うけど、ゴリゴリに美味いです
焼きさばも食べたかったけど・・・お腹がいっぱいで・・・

 

 6.9キロもあるじゃん~w 職人オヤジの嘘つきめ~w また騙されたわwww
雪が溶けたらもう一回行きたい山ですね~ 


『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017チタイチ! | トップ | 健康ジョギング in 泰澄の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山歩き/福井県(若狭)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。