Kazun's Show Case

ソーイング大好きKazun'の作品紹介と日記。
念願のハンドメイド本を出版しました♪
    

「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」&体育の日

2016年10月11日 | kazun's クラフト
10月7日に、念願の書籍「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」が発売になりました。
書店やネットの反応も上々のようで、まずはひと安心。
友人知人も、わざわざAmazonで買ってくれたり、SNSで紹介してくれたりして、本当に感謝でいっぱいです。



8か月もかけて書いた書籍は、取材や情報収集にたっぷり時間を割いています。
ハンドメイドマーケットプレイスに出品してるけど、なかなか売れなくて悩んでいるハンドメイド作家さん、これから出品しようと思っているビギナー作家さん、ぜひお手に取っていただけると嬉しいです

さて、今日は、ハンドメイド作家の私が、なぜ本を書くことになったかというお話。

3年前、まだまだこの業界が走り始めの頃に、ライターの菅村大全さんが書いたガイドブック「ハンドメイド・マーケットプレイスオールガイド」にまでさかのぼります。



この本の中で、私のインタビュー記事が掲載されました。



インタビューを受けるのが初めてだった私は、相当浮かれていたんだと思います。
菅村さんと話しているときに、「私も以前ライターをしていて、いつかクラフト関連の本を出すのが夢なんです」と、熱く語った記憶があります。
この業界初のハンドメイド作品の出品ハウツー本は、とても売れ行きがよく、重版になったと聞いています(出品の仕方がわかりやすく説明されていて、本当におススメ!)。

3年たち、ご存知の通り、ハンドメイドマーケットプレイス業界は急成長
3年前の出店作家数は3万8000人・66万点だったのに対し、現在は40万人・825万点になりました。
業界が盛り上がるのは喜ばしいけど、逆にピックアップ作品に選ばれることも難しくなり、埋没感を感じる方もどんどん増えてきました。
どうやったら、何十万人もいるクラフト作家さんの中から、自分の作品を見てもらえるようになるのか。結構、切実な悩みです。

書籍の続編はこのテーマで制作することに決まり、ライターでかつ、自身もハンドメイド作家の人に書いてもらえれば・・・という話になった時、菅村さんが3年前の私との会話を覚えていてくれたのが、うれしいじゃないですか~

果たして私に書けるかな?という心配より、こんな私に声をかけてくださったという嬉しさの方が勝り、快諾して今に至っています。

書籍発行までの経緯は端折りますが、ここで私が何を言いたいかといいますと、
「自分のやりたいと思っていることは、内に秘めずに声に出して発信すること」。

私はどちらかと言うと、夢や希望を声に出して家族や友人に話す方だと思いますが、今回のことで、それは間違っていなかったと確信しました。
もし私の夢「本を出すこと」を、恥ずかしいからとだれにも話さなかったら、当然のことながら今回お声は掛からなかったでしょう。

本が売れない時代。企画書を作って出版社回りをしたって、編集者の目に留まる確率はごくわずか。まして、こんなおばちゃんの企画書、だれも興味を持つはずがない。
だからね、今回の執筆の話は奇跡、ラッキーとしか言いようがないんです。

自分のやりたいことをだれかに話していれば、もしかしたらだれかが覚えていて声をかけてくれるかもしれない。知り合いのツテで、だれかを紹介してくれるかもしれない。
声に出さないよりは出した方が、夢が叶う確率は確実に高いはずです。

「言霊」って大事ですね。ほんとーーに、今つくづく感じています。


★ ★ ★

熱く書きすぎました~(笑)。

体育の日の三連休、みなさんはどちらにお出かけでしたか?

私は土曜日は「ことばキャンプ」の講師仕事@房総半島。
日曜と体育の日は、ラン友とマラニック(マラソン+ピクニック)してました。
健康的でしょ!

土曜は、本当は丹沢湖ラン&みかん狩りの予定だったのですが、大雨のため中止。
代わりに、雨上がりの午後から、たまプラーザ近辺のケーキ屋さんやパン屋さんを巡る食べランを、15キロほどしました。

練習の成果か、食べてすぐ走ってもお腹が痛くならなくなりました~。




↑ご存知、リリエンベルグの期間限定モンブランといちじくのタルト。


↑こちらも、超有名なベッカライ徳多朗

そのほか、4店舗くらい行ったのですが、もうどこかわからなくなっちゃった。どれもおいしかったです

日曜は、多摩湖ラン


村山温泉かたくりの湯に荷物を預けて、多摩湖周回ジョギング13.5キロ。


↑この地図、美しい湖を横目に自然いっぱいのジョギングができるだろうと想像しませんか?

私たちは、地図でいう「5キロ」地点の先の温泉からスタートしたのですが、走っても走っても湖が見えない。
なんで?湖が見えないから、つまらなくて走ってて疲れる

「3キロ」の橋からショートカットして帰っちゃおうかとも思ったのですが、諦めずに1周してよかった~。


↑一か所だけ、湖が見渡せるところがあった~。


↑紅葉じゃないけど、オレンジの実がキレイ。


↑走り終わったら、温泉でゆっくりまったり。ご褒美に天ぷらそばをいただきました。お腹空きすぎて、おそばのお代わりしちゃった(笑)。

このところの執筆活動でランニングをすっかりさぼってましたが、やっぱり走るとリフレッシュできる。

この2日間、半年ぶりに心の底から楽しんだーーーーって感じ。
ラン友サイコー!ありがとう!!

今日からまた、もりもり頑張ります


●Instagramやってます。コチラから→ 
●ブログランキングに参加してます。↓バナーにクリックお願いしま~す♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日発売!!「ひと目でクリ... | トップ | ハロウィンのフレーム&合唱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む