木工屋CAN(俗楽坊勘介)

福岡赤村
草木染木工CAN工房
JAZZカフェ 風の杜(水休)
0947-62-3277
焚き火と外飯

俗楽坊(CAN)的一人遊び

2012-08-06 22:55:18 | Weblog
2012.8.6 
引き寄せの法則というのを聞いたことがあるだろうか ?
善いことをいつも思っていると、善いことが起こる。
悪いことばかり考えていると、悪いことが起こる。
小さな善いことをすればもっと善いことが起こる。
いつも感謝の気持ちでおれば、感謝するようなことが起こる。
と、まぁ、こんな簡単な法則だ。
これって、そこいら辺の宗教より分かりやすくていい。
小難しい教義や訳のわからんお題目も唱えなくていい。
お布施も賽銭もお礼も会費も要らないのだ。
この引き寄せの法則は古くから多種あるらしいが、
最近新しい引き寄せの法則を発見した。
今までのは無限の宇宙から引き寄せていた。
いわゆる、外から引き寄せていたのだが、
新しいのは自分の中に全てのものが備わっている。
自分の中に無限の宇宙があるのだと説く。
だから、引き寄せるのではなく、引き出すのだ、と言う。
結果的には同じだが、外から引き寄せるか、内から引き出すか?
似て非なるものだが、どちらも確実に結果を出すにはキーワードが要る。
無限の宇宙と繋がるキーワードが要るのである。
要するに宇宙と繋がらなくては結果を出せないということだ。
もっとわかりやすく言うと宇宙とヴァイブレーション(波動)をあわせる。
これが難しい、貧乏ゆすりとは訳が違うのだ(笑)
善いことを考えたり、したりするとそう言う波動がでやすい。
まぐれで波動が合う場合がある(確立は低いが数打てば当たる)
確立を上げる方法はあるのだろうか?有る。
この日記を読んでいるあなたにだけこっそり教えよう。
かなり、怪しいがやってみる価値はある。
常に善いことを思い、行動し、感謝する、これが基本だ。
この基本を踏まえたうえで自分だけのキーワードを作り出す。
このキーワードはマントラ(真言)と印だ。
自分で勝手に作ればいいし、何かを引用してもいい。
自分でそれらしいと思うものを考え出すのだ。
ちなみに私のマントラはこうだ。
「オン、バサラ、クウダマカ、ハンナカナカ、フンヨウフンビ、
キビマナセイウジ、ハクウダ、ウン、ウン、ウン、
バッタ、バッタ、バッタ、ソワカ」(神通力マントラ)
これを唱え、自分で作った印を結ぶ。
マントラは軽いトランスに入りヴァイブレーションが合いやすくなる。
印は宇宙と繋がるアンテナと思えば良い。
これで今日、二つ目の真空管アンプを貰った。
狙ったものではないがそのうち本命を引き当てる(?)だろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加