木工屋CAN(俗楽坊勘介)

福岡赤村
草木染木工CAN工房
JAZZカフェ 風の杜(水休)
0947-62-3277
焚き火と外飯

 牛頬肉から鰯へ

2017-07-11 19:11:38 | Weblog

7月11日、爺の夕餉

年下の姉御が頬肉のことをUPしてた。
頬肉が食いたくなった!
リハビリの帰り買いに行ったヨ!
ウプ

頬肉買って戻る途中携帯が鳴った!
同村の一つ年上のお節介婆さんからだ(-_-;)

「あんたが好いちょる鰯を買うちょるけん来ない」
行たくないが断るのも面倒なの行った。

このヒト嫌いではないが苦手(笑)
ガサツというか品が無いのよ(-_-;)
上品ぶるヒトも苦手だが、
品のない女性はもっと苦手!
少しは猫をかぶったら(笑)

んで、頬肉を食う予定が鰯に変更~!
茄子を油で炒めて鰯と味噌で煮た。
鷹の爪3本ちぎって入れてネ。
辛いのなんの(;^_^A
でも、オイチイ。
まぁ、自分の好みはわかってるからネ。



午前、FB友達がムクナとマンジェリコンお買い上げ~!
午後、別の友達から佐賀の日本酒を2本いただいた。
今日も素敵に生かされてる!
ありがたい!
\(^o^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  バリトンサックス | トップ |  別れの日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL