住吉町のチャイ

広島市中区住吉町に住む爺~じです。
広島県呉市広古新開で生まれて高校3年生まで過していました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

我が家の氏神 住吉神社

2013年02月27日 20時35分45秒 | 地域情報
2013年2月27日(水) 竹屋町のガスショップの温度計は6℃でした。

住吉神社は、我が家の氏神になります。
先週、記事を載せましたが、写真が余り無く殺風景でしたので休日に写真を撮って来ました。

住吉神社は、1733年に創建。広島藩の船の守護神として信仰されました。境内には二本の被爆松も健在。1996年に新社殿を竣工(しゅんこう)して今の綺麗な神社になっています。


本殿を斜めから「カシャ」



正面から「カシャ」



手水舎(てみずや)を手前に赤い住吉橋「カシャ」
お水は、センサーで自動で出て来ます。
手水舎は、拝礼の前に手を洗い、口をすすいで身を清める場所のことで、手を洗うことから、「てみずや」と呼ばれています。




本殿の奥の合格神社「カシャ」





二本の被爆松「カシャ」



広島市中区住吉町5-10



とても良い所に住んでいます。(感謝!感謝!)

何時も閲覧有難うございます。
広島ブログ

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログを初めて良かったです。 | トップ | 広島電鉄の「レストラン電車... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域情報」カテゴリの最新記事