住吉町のチャイ

広島市中区住吉町に住む爺~じです。
広島県呉市広古新開で生まれて高校3年生まで過していました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雑煮

2017年01月05日 08時55分00秒 | 地域情報
 元日になると神様がやってくるという言い伝えがあります。 
 その神様(歳神)へのお供え物としてお餅(鏡餅)を飾ります。
 そのお餅を家族で分け合って食べる事によって、神様からの加護や恩恵を受けてその年の豊作や繁栄が得られると考えられています。
 雑煮は、そのありがたいお餅を頂くための料理の1つです。
 つまり、雑煮を食べるのは、神様から力をもらって元気に1年を過ごすためという事になります。




 三ツ星シェフが、作ってくれた雑煮です。 我が家の雑煮は、鶏肉、ニンジン、水菜、ネギ等を味噌で作ります。 
 もちろん餅も入れます。
 この写真には、餅が見えませんが、3個入っています。 
 ニンジンも正月料理の残り物です。(笑)




 イクラの入った雑煮も出て来ましたよ! 
 正月は、贅沢な食べ物が食べれます。 (笑)





広島ブログ


ブログの閲覧ありがとうございました。




『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お屠蘇 | トップ | V・プレミアリーグ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域情報」カテゴリの最新記事