Are you writing ? No I was just thinking.

インド洋にほど近い街にポーランド人パートナーと一緒に家を建てました。何でも無く過ぎて行く毎日が一番心地良い。

拳を握りしめたくなる瞬間

2017-04-20 07:30:45 | ひとりごと
日本に帰る前って
めちゃくちゃ楽しみではあるのだが
あまりワクワクしてはしゃぐことはない。
空港で飛行機を待つ時間も
淡々としたものだ。

でもね
飛行機が徐々に降下して
あの大東京のビル群が
地上に少しづつ見えて来ると......
いきなり猫が興奮して
アゴをカクカク鳴らすがの如く
わなわなわな
気持ちにスイッチが入ってしまうんです。

帰ってきたんだっー!!
オレは今年もやったで〜って
ギュッ〜っと拳を握りしめたくなるのだ。

何にって?
1年間の自身へのご褒美休暇にです〜。
今年も一年よく働いて頑張ったわいって
目がウルウルとしちゃうのだよ。


5月に帰る頃には故郷では
菜の花が満開だ。



故郷のお山さんを毎日見る。


学校とグラウンド。
聞こえてくる若者達の掛け声。


あともう少しで

私は今年も機上にて
拳を握り締めるのだろうか(笑)

握り締めると思うよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 免税価格でのコスメ買いと$暴... | トップ | ニシンのマリネ 簡単レシピ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL