とにかくなるべく速く泳ぎたい50代!!

マスターズ大会に自信をもってでよう!って気になるまでの自分の成長記録

体力と泳力と持久力

2017-03-13 | 日記

週末は練習しましたよ~

まずは〇ちょ。これメニュー覚えてなくて・・今度もらってこよう

でも2600だったかな??最後の飛び込みの練習ではバッタの浮き上がりを教えてもらいました。それから、バッタのドリル練習も。以前にも書きましたが、〇ちょには現役コーチがたくさんいる。コーチ!っていうとみんながこっちを向く感じ

「バッタのドリルって何をしたらいいんですか?片手とかいろいろあるけど、私はpullのタイミングと力を強化したいんです。」

「そしたら。ドルヒラ 25mを4回、4set。サークルは自分の回れるサークルでやってごらん。3回ドルヒラ、4回目はバッタで手をまわす、これでタイミングをつかむの。やってみて」

やってみると確かに4回目にプルがすんなりと回ります。

「ドルヒラだと第2kickをうつのが浅くなるの。私たちの年代で深く思いっきりってのは続かない。だったら浅く思いっきり・・いや、むしろ打たなくてもいい。私はレースの時は第2kickはうってないよ」

確かに・・・MJは元選手だし、バリバリ現役だし、若い人たちは50mなんて距離は私に比べれば12.5mくらいに匹敵するんだろう。だから、第1も第2も思いっきりっていうけど・・そんなことやったら25mも続かん。

このコーチは以前にもドリルのことを教えてくれて、それを実践したこともあった。結果・・クロール20秒をなんとかきることができるようになった。よし、やってみよう。

そのあと、いつものマスターズ。長水路で泳いだ後の短水路はとても楽だ。でも、初めて、板kickdashってメニューがあった。〇マンではやってるが・・・・。

「kazumaruさん、最初の2回目にやったのとタイムが落ちすぎ。体力なさすぎ」って・・・

ここで疑問。泳力ってのは技術のことだよね?体力って何?食べればいい?持久力と同じようなもの??

ジャグジーでIさんがMJに質問していた。どうしたら、体力はつくの?

「つらくていやーな練習を何回もやらないとだめですよ。」

私が思わず、「何回?」

「人によって違いますよ。でも、kazumaruさんの思ってる回数ではないような・・・・」

わかるが・・・つらくていやーな練習か。この年になって・・・・なんとか食べることで体力がつかないものか・・・

次の日、Hコーチのレッスン

今度のサンシャインでブレをメドレーリレーで泳ぐことになりました。まあ、なんでかっていうとね、私は何を泳いでも一番遅いわけで、だったら年齢は稼いで、速い人はその一番速い種目に出ればいいのでは・・とこれは当然の選択だね。でも・・せめて1分は切りたいよね・・・初めて大会にでたのは50mブレでした。その時たしか58秒くらいだったような・・・。あれから膝を悪くして泳げるが練習ができない。ちょっとでも練習すると膝が痛くなるわけで・・・。いやいや、そんなこといってられん。

Hコーチは元ブレの選手。いろいろ聞きましたよ~

まず顔を上げすぎ。顔を動かさずいつも水面をみること。←これ、確かMJにもむかーーーーーし言われたかも??

pullはバッタみたいに後ろまでひかないで、前方でやる??

スタートの時の急浮上・・・これは、ひとかきの時に上にむかってすればいいかもって・・・。

あと、なぜか平泳ぎ泳いでると途中ドルフィンになってしまう??なんでだ??これ、まずいよな・・・気がつくとすぐに直せるんだけど、夢中になってると・・とまあ、問題はあるがとりあえず練習しかないね。

今日はゆっくり休んで、また明日からがんばろ~

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実践的なメニューなんだ | トップ | ホワイトデーだったのか・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。