とにかくなるべく速く泳ぎたい50代!!

マスターズ大会に自信をもってでよう!って気になるまでの自分の成長記録

いってよかった~>^_^<

2016-10-25 | 日記

イトマンは自分で行こう!って決めたのに・・・毎回練習はつらい。いつも1人Bクラスでもくもくとメニューをこなして・・隣にAクラスの人たちがバリバリ泳いでいて・・・自分のダメさが浮き彫りになるから

昨日はいったら私1人。コーチも「いや、後から誰かくるから」って・・前日大会だったせいもあって、今日はこないのかな??

いつものように1人でもくもくとメニューをこなしてましたが・・・コーチが

「これさ、信じられないくらい早くに終わっちゃうな・・・・」

そこへ数人、来てくれました~。

実はこのメニュー、ちょっと定かではないんですが昨日は勉強することがたくさんあった。

まず、buildup・・これわかりませんでした。

聞いたら50mを少しずつ速くしていく・・・。で?それにはどうしたらいいの?

「えっわからないの??」←そうなんですよ、そのレベルなんですよ!

「いや、速くしていくのはわかったけど、何をどうすればいい?」

「・・・・・・・。わかりました。そしたら、12.5ずつ切りましょう。まず、12.5はpullだけ、12.5は2ピート、ターンして12.5はいつもの泳ぎ、最後の12.5はdash」

わかる、わかる、それならわかった。

やってみました。確かに、メリハリがでるわ・・そして、なんとタイムがふだんと変わらない。なんで??50mをevenで泳ぐとリラックスして1分くらい。頑張って泳ぐと55秒くらい・・・このbuildupも同じ。ずっと必死に泳いだ時と、メリハリをつけて泳いだ時でタイムが変わらない??

その後です。

「kazumaruさん、今回はAクラスと同じメニューでやってみましょう。人数も少ないし」

「25mを30秒で??touchandgoになる・・」

「それでいいのよ、みんな最初はそうなんだから。」←Aクラスの方です、やさし~

「それでタイムアウトしたら、1回休んでまたやる」←コーチ

「できる限りやってみます!」

実はこの段階で私は大きな勘違いをしてました。25mを4回を3setだと・・・・

泳いでいて途中、あれ?回数多いじゃん、なんでみんな止まらないの? 私はtouchandgoなので聞いてる暇なんてあるわけがない。とりあえず、みんな間違ってるんだろうから泳いでおこう・・この時点で間違っていたのは私だけだったのですよ。

1set終わってハーハーしながら、「4回泳いだらレスト1分ですよね~、間違いました?」って堂々と聞いちゃったら

「誰が4回?12回で1set」

2set目は35秒サークルなので、多少余裕が・・・で、終わってから

「無理です。無理です。やっぱりBクラスのメニューで」

「できてたから、早くいって」コーチ・・・厳し~

結局4set完了。3set目もやっぱりtouchandgoでしたが・・・・。

帰りに一緒に泳いでくれた方に

「kazumaruさんね、こーいう練習しないと。それにサークルアウトしちゃってダラダラ泳ぐのはダメ。意味のない練習になるよ。サークルアウトしたら、少し休んでサークル内で回れるようにしていかないと」

私のような初心者はつい、とりあえずやっておこうっておもっちゃって、途中やめることをしない。距離を泳げたらいいんじゃない?って感じで・・でも、速くなりたいなら、有意義な練習が必要だって。やめるのではなく、休む。1回休んで回復したらまたサークル内で回る・・・。

昨日は本当に勉強になったレッスンでした。こーいうことってわかんないもんな~。

今日は火曜日、楽しいマスターズレッスンです。

ここでもサークル内で回れない人も数人います。でも、みんなつづけてダラダラ泳いでる・・・まあ、今日のメンバーはただ、お酒がおいしく飲みたいとか、ダイエットとかが目的だからいいのか・・・。

最近、いつものプールのマスターズレッスンが楽しくなってきました。3年前は死ぬほど苦しくて、終わった後は話もできなかった・・今は・・・楽しい。楽しいことはレッスンにはなってないな・・・。ということで、今日は自分なりに心の中でサークルを作って望んでみます。MJりメニューはもう3年は見てきてるから、大体わかってるしね~。

明後日、義歯がはいります。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うまくしゃべれない(^_^;) | トップ | 昨日は休泳日。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。