不思議な瞳のKAZU

か~ずの日々と
お外で出会った猫達の写真で綴ります
管理人*OYAMAMA

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出会い10~そして再びか~ずは空を飛んだ~

2009-05-26 22:55:29 | か~ずとの出会い

*か~ずがうちの子になるまでの記録です*

そして3月13日
いよいよ東京旅行へ出発

と、その前日の夜
私はこっそりトイレや猫砂、キャットフードなどを買い
押し入れに隠していました。

実は、その時 息子にはまだか~ずがうちの子になることを
ナイショにしていたのです。

小さな頃から猫が好きで、でもずっと飼えず我慢していた息子は
か~ずを保護していた時、うちに連れて帰った時も大喜びして
いつもは家のお手伝いも渋々やる子が
うんちのお世話まで 一生懸命やってくれていました

そんな息子へのサプライズで、
か~ずを空港で受け取るまでナイショにすることにしたのです。

3日間の旅行も無事終わり、いよいよ羽田空港へ

約束の時間を過ぎていたので、大慌てで待ち合わせの場所へ行くと
そのパワフルな活動からは想像できないほど華奢で、かわいらしい女性
Nさんが待っていました。

いよいよか~ずとの対面

「長時間の移動で怒ってて~」

ケージをのぞくと 奥のほうにうずくまるか~ずが…
「た、確かに怒ってますね…笑」

去勢やワクチンなどの費用の精算を済ませたところで、
遅れてかずきとパパがやってきました。

見知らぬ女性にドギマギしている息子に
「か~ずだよ~」とケージを見せると
「ほんとだ!か~ずだ~。横浜から連れて来たの?」
「そうだよ~」
「はい。じゃ、これはあんたが持ってね」
そういってケージを息子に持たせると
「?????」
全く状況が理解できない様子(笑)
「一緒に沖縄に帰るんだよ」
「一緒に帰るの?」
「うちの子になるんだよ!」
「ほんとに?なんで?」

大喜びするかと思っていましたが、
あまりに突飛すぎて 呆然となってしまっていました・笑

か~ずの搭乗手続きがあったため、早々にNさんと別れ
そして、沖縄へ帰る飛行機のシートに座って一息ついたとたん
隣りに座った息子は
「いつ決まったの?猫飼って大丈夫なの?ほんとに飼っていいの?」
質問攻めでした(苦笑)
そして、
「か~ずがうちの子になって うれしい?」
と聞くと
「めっっっちゃくちゃ うれしい!」
と、この旅一番の笑顔で答えてくれました。

そして、2009年3月15日

か~ずは沖縄へと向かう飛行機に乗って
再び空を飛んだのです。

*********************************

東京から戻ったバタバタとした一日の終わりに
Nさんの日記を読むと、今日の出来事が書かれていました。
か~ずの部分だけ、転載させていただきます。(一部、修正しています。)

*********************************


ウチに残ると思ってた子達が幸せをつかみました

いつもどこかでウチの子にはならないって心の準備をしていますが。
心の準備をしていなかった、、、カズと●●。
目に障害のあるカズの旅立ち。



最期の抱っこ。大きくなったね。良かったね。

本当に本当にありがとうございます。Nは何も心配していません。
安心しています。よろしくお願いします。
晴れやかな天気が眩しくて、ちょっと涙が出たNでした

********************************

読んで、少し反省しました。
か~ずを迎え入れることに浮かれ過ぎて、
Nさんへの配慮が足りなかったかもしれません。
自分自身、たった2週間でもか~ずのことが愛おしくてたまらなくなったのに、
1年近くも一緒に過ごしたNさんが 寂しくないはずがないのに…。

そのNさんに いつでもか~ずの様子を見ていただき
安心してもらえるよう、このブログを立ち上げようと決意したのでありました。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出会い9~すべてはタイミング~ | トップ | う~ん おしいなぁ~っ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ai)
2009-05-27 11:10:50
どちらの優しさもか~ずくんへの愛情も 痛いほどよく伝わってきました
か~ずくんは なんて幸せっこなんでしょう。。
カンドーして少し私も涙です。。
いいんですよお~ (横浜のNです。)
2009-05-27 11:37:54
里親様にはいつも譲渡の時にお伝えいたします。
引き取ってくださるのは1匹でも、うちから旅立てば、私は又次を救えます。
皆さんは1匹でも、次の子を救っているんです。
つながっているんですよって。

ありがとうございます。
今子猫だけで12匹です。
今日も又生き埋めになるところだった子猫が届きます

避妊手術位なぜしないのでしょうか。
本当にきりがないです。

カズの様に幸せになるこは、ほんの少ない一部です。
ラッキーなんです。
ラッキーな運がある子を迎えてくださった里親様のお宅には次々とラッキーを運んでくれますよ!
Unknown (Unknown)
2009-05-27 13:01:58
皆様の愛情と息子様の笑顔が伝わってきます。
お優しい息子さんですね。
か~ずくんと一緒に成長されていくのが
楽しみですね^^
か~ずくん、ほんとに幸せですわ。
Unknown (nao)
2009-05-27 14:17:46
ちょっと泣いちゃった。
いろんな人のそれぞれの思いが伝わってきて。
か~ずくん…キミは幸せな猫ですね。
こんなにみんなから歓迎されて!
感動的・・・^^ (わがんせ* まねき猫)
2009-05-28 21:39:41
猫がつなぐ人と人とのつながり・・・
もちろん猫だけじゃなくて、動物と
人とのつながりの物語はたくさんあると
思うけど、一年の隔てての出会いって
すごいですね、動物と一緒に暮らすと
又、いろいろな物語が生まれてきますよね・・・楽しみです。
お返事です♪ (OYAMAMA)
2009-05-30 10:29:40
aiさん>
私はか~ずだけで精一杯なのですが
Nさんはたくさんの動物達に同じように
愛情を注いでいらっしゃいます。
そして、その子達を新しい里親さんと巡り会わせて、幸せにしているんです。
本当に頭が下がります。
私とか~ずは もう運命としかいいようがありませんね・笑
もちろん、精一杯の愛情で幸せにしてあげたいと思います♪

横浜のNさん>
いえいえ、もうほんとに
感謝してもしたりないくらいです
Nさんの活動にはいつも頭が下がります。
これからもたくさんの子達を幸せにしてくださいね。
あ、
か~ずがいる生活は、本当に幸せですよ♪毎日家族中がか~ずを囲んで笑顔になっています♪

Unknownさま>
生き物を慈しむ心を持ってほしいと、
いつも願っています。
ただかわいがるだけでなく、
お世話をしたり、病気の時のケアなど
か~ずを通して命について色々と学んでいってほしいと思います。
息子にとって、か~ずは弟のようです・笑
か~ずに話しかける時はいつも「お兄ちゃんはね~」と言ってますよ・笑

naoさん>
ほんとに幸せな子ですよね
そして、その子と一緒に暮らせる私も
また、幸せ者だと思います♪

わがんせ*さん>
きっと、動物と暮らす人
みんなにそれぞれの物語があるんですよね…
伽羅君とわがんせ*さんとの出会いも
きっと奇跡的な運命なんですよ
1分 時間がずれていたら、
もしかしたら出会わなかったかもしれない運命…運命の神様に感謝したいですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

か~ずとの出会い」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。