ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

タイ出張な日々

2017年12月05日 | カメラと旅と宿な日々

タイ出張です。

10日間程タイへ出張してきました。

台湾やベトナム同様タイ語も全く分からないので、  今回も食と宿を

中心にざ〜っくりと、かなり端折って書くことにします。スミマセン。

約6時間半でタイのバンコクに到着、そこから国内線でウドーンターニーへ。



更に車でラオスとの国境の町、ノーンカーイへ・・・で、遅い晩飯です。
(タイは11月〜12月でも気温30度。でも、室内は冷房が効き過ぎだ)

現地の方に連れて行かれたのが此処、[Dee Dee Pochana 好好食福店]。





席は店内ではなく、歩道に置かれた席・・・「良いのかよ?」という感じ。







メニューを見てもミートローフ以外はタイ語でしか書かれていないので

お任せでお願いしましたよと・・・でもって、↓の品々が供されました。





うむ、いけます。日本で食べるヤツより香辛料が効いててビールが進むわぁ。

私的には豚モツを炒めたヤツが1番だったかな。5人で2,550B也。

さて、此の日の宿は[ロイヤル メコン ノーンカーイ ホテル]という処。





ロイヤルというけど、相当草臥れていますね。全体的に汚れが目立ちます。





昔は上等なホテルだったのかな?・・・改修すれば客も増えるだろうに。













そうそう、タイの殆どのホテルは歯ブラシとハンドタオルが無かったです。

つづく。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特選美明豚ロースかつな日々 | トップ | タイ出張な日々 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラと旅と宿な日々」カテゴリの最新記事