ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

かき揚天玉 そばな日々

2016年11月05日 | 蕎麦と饂飩な日々

福島の会津若松にある[そば処 立ちあおい]でかき揚天玉 そば+イナリです。

かき揚天玉 そば¥450-+イナリ¥60-で、¥510-です。

昼、会津若松駅に寄ったら立ち食い蕎麦屋が在ったので食べて行くことに。







ニシン天という珍しい品がありますが(手作り揚げギョウザも)私的王道の

かき揚天玉 そばとイナリの券を購入して店員に渡し、待つこと40秒で登場。



ほほぅ、福島なので色の濃いつゆかと思いきや、色の薄いつゆなんですね。



いただいてみると優しい味と言いますか、立ち食い蕎麦のB級度は低いです。

まぁ、一般的にはその方が良いですかね?・・・女性とかには・・・

かき揚げは玉葱と人参、玉葱が多くて食べ応えがありました。ごちそーさま。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焼肉な日々 | トップ | エビグラタンな日々 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵な駅舎ですね (良寛和尚)
2016-11-06 16:24:13
良寛でございます、お邪魔致します。
いやぁ、会津には素敵なお店が沢山あるモンですねぇ。
駅の建物自体もナカナカ味があって素敵です。
蕎麦も敷居が高くなく、それでいて味のレベルが高いとは・・・・
会津、侮りがたしっ。
良寛和尚さん、どーもです。 (kazukuwa2)
2016-11-07 10:26:01
私的に、立ち食い蕎麦屋はもっとB級な方が好きなんですけどね・・・
ま、それは私の問題なわけで、一般的には¥450-でコレなら文句はないと思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。