しろつめ・楚々・くちかずこ姫のお部屋 goo

安易に清水の舞台から飛び降りるが、意外に用心深い。極めて自己中心的だが、意識がない部分で情が深かったりもする。

二回目の急性胆管炎?

2017年02月11日 20時33分21秒 | 膵神経内分泌腫瘍 p...

やられたっ

災いは忘れた頃にやってくる

膵頭十二指腸切除術オペ後、四月で四年に。

輝く?第一回急性胆管炎は、一昨年秋でした。

http://blog.goo.ne.jp/kazukomtng/e/20b7124ec7c4dd8e7124ee8659c70529

 

急性胆管炎

 軽症の場合には抗生物質による治療を行うこともありますが、中等度以上の場合には感染した胆汁を抜くための治療が必要です。重症の胆管炎では、適切に感染した胆汁を抜かないと死に至ります。

 胆汁の排泄方法としては、内視鏡を用いてチューブを挿入する方法(ERCP)、おなかの表面から肝臓内の胆管にチューブを挿入する方法(PTCD)、手術で開腹してチューブを挿入する方法があります。感染が落ち着いてから、胆管炎の原因となった病気(結石、がん)の治療を行います。

 

胆管の出口には、腸管からの逆流を防止する役割をしている乳頭括約筋がありますが、手術や内視鏡治療の切開でその機能が失われると胆管に感染を起こしやすくなります。

 

日常生活の注意は胆石症と同様、暴飲暴食を慎み、過労を避け、規則正しい食生活をすることがたいせつです。

 誘因としては

長期旅行,深酒,徹夜の魚釣り,畑仕事,大掃除などが挙げられた。


はいはい、ハーイ、存じておりまする

でもって、くちこは最近、とっても忙しかったんです

お出掛け満載、家の雑用満載、庭仕事だって致しました。

反省だけならサルでも出来る。

はい、サル以下のくちこです


3/9木曜日、朝から腹痛、下痢、気分不良でした。

が、午前中は、深刻な人生相談。

午後は、いつも大騒ぎのシャドーボックス教室。


それでも、甘酒を作ったり、

辛子大根を漬けたり、

牛乳寒天を作ったり、

宅急便なんて7軒分一気に準備しましたし、

誰からも頼まれていないのにね・・・

限界までやるのがアホくちこです。

軽い腹痛を感じつつ寝たのでした。


3/10 金曜日 AM3時、寒気と関節痛で目が覚めました。

ニュースでも寒気寒気と騒いでいたので、そのせいかとも思ったアホです。

どうも・・・違う・・・

熱を測ると既に37度代、

出た

これは急性胆管炎だ

多分・・・

37.5以上で服薬するように予め愛しの外科医長が処方してくれていた薬一式。

37.3で飲みました。

先手必勝は、くちこの常套手段です。

鎮痛解熱剤、抗生剤、胃薬、これで三種の神器。

因みにこの日は、最初の服用が3時だったので、

3,9,15,21時、六時間毎に4回服用にしました。

抗生剤の血中濃度を安定させたかったのと、

抗生剤の時間注射のイメージで。

常に、勝手なことをするんです、くちこって。


それでも、熱は、38度代と37度代を行ったり来たり。

これは、なかなか接戦だな。

勝負は未だついていない。

折悪しくサメ氏は仕事で不在。

勝負に負けたと判断したら、とっととタクシーに乗って救急受診しよう。

くちこは主治医の携帯番号を知っているのですが越権行為だしな、と。


とにかく、

此処は戦の分水嶺

暫時憎悪に流れるか

暫時軽快に流れるか

勝たねばならじ

とにかく体中が痛い、背中も痛い

食欲は無い。

消化の良い低脂肪食を少しづつ。

ひたすら良い子にしていました。


金曜日って言うのがタイミング悪いよね。

週末は救急オンリー。

当番医の適当な処置しか期待できない。

ああ、上から目線、これも、くちこの悪しき特徴です。

自分を過大評価し、他人を過小評価する・・・

ああ、イヤな女!

サメ氏は、救急受診して欲しいみたいでしたが無視。

自分の思い通りにしか動かない女。

どんだけ嫌な女?


本日土曜日は、ずっと36度代。

勿論安静にしています。

食欲も戻ってきました。

勝てた、かな


この時期に高熱だとインフルエンザも考えられますが、

風邪症状は何一つ出ていなくて、

多分違うかと。


一回目の急性胆管炎の時は、もっと寒気もひどく、熱も高く、

オペ後と違わない位苦しかったのですが、

今回は、それよりかはマシでした。

で、一日経ったら解熱したのは同じです。


いつものイエローカードから

レッドカードになった感じです。


晩年の母の姿を思い出します。

病人なのにアレコレ動く、動こうとする。

入退院を繰り返しつつも、しぶとく用事をしようとする。

それを叱りつつ、冷たく呆れた目で見ていましたが、

なんの、今のくちこです。

遺伝って怖いわ。。。


五月には五日間の秋田旅行、

十月には16日間の船旅があるのにな。

大丈夫か?

くちこ・・・どうなる・・・


今回ね・・・

愛しの外科医長のお言葉が蘇った次第。

掛かりつけ医の開業医が必要だ、と。

ごもっともです、わ。

従います。

彼の外来って月曜オンリー。

明日、元気に受診するのも如何なものかと思われるし、

明日か、四月の定期受診が悩ましいところです。


節分には護摩炊きにも参加してお札も貰いました。

真ん中の塔が途中から外されて、そこに炎が上がります。

今年も怪しい般若心経を唱えたくちこです。



動かないと、体が萎える。

動き過ぎると、体が萎える。

板挟みだわ。。。

そして、どうにかして、心だけは生気を保ちたいなあ・・・と。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの道の駅巡りと、各... | トップ | 急性胆管炎の診察 »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は (ちやこ)
2017-02-11 22:38:44
くちこさま

大丈夫 でしようか~  ご無理 為さらず
病院 に行かれたら 如何でしょうかー
熱が 或るのは 大変ですねー
救急車 を 呼ばれて 診察 受けて 下さい。
我慢して 良く成る事 無いのでね
そうゆう 私も 昨日より 突然 歯が痛くなり
舌の先が 赤くなり 痛くて 痛くて。 病院が 休みの時に、限って  子の様な 事に成ります。
人間👍 痛みに 弱い ですね~。
くちこさま  お大事に なさつて 下さいませ。
早く 良くなるように 御祈りしていますよ。


 

お大事に (oyajisann)
2017-02-11 23:05:13
今後のご予定こなす為にも無理せず快方に
向うよう静養してくださいね。
素人の私が言うまでもなく週明け念のため
受診されては如何でしょうか?
お大事になさってくださいね。
知識があられるのは知っていますが (夢見)
2017-02-11 23:48:57
こじらせる前に早目の受診 なさって下さい
取り越し苦労くらいのが安心です

駄目ですよ
無理なされては!
お大事に! (ocnsasabon)
2017-02-11 23:54:32
やると決めたら限界まで頑張られるのは凄いと思いますが、もうほどほどにして静養ください。
ちなみに”徹夜の魚釣り”私はもうできそうにありません。
これは病院へ行かねばと思われたら (masamikeitas)
2017-02-12 05:30:50
くちこさん、おはようございます。

>いつものイエローカードから
レッドカードになった感じです。

これはまずい!
これは病院へ行かねばと思われたら、救急受診してください。
お大事になさって、早く治してくださいね。
ちやこさん、 (くちかずこ)
2017-02-12 09:07:42
ご心配ありがとうございます。
ついつい、医療の裏側まで考えてしまって、ね。
自己判断してしまうんです。

痛み、これ問題ですよね。
心の病に繋がります。
痛みのアンテナが立ってしまうのでね。
oyajisannさん、 (くちかずこ)
2017-02-12 09:09:36
そうですねえ。
悩ましいところです。
彼の診察枠が空いているかなあ?
電話をする。
元同僚に頼む。
そんな手段をなるべく使わずに普通に受診したいのですが。
ocnsasabonさん、 (くちかずこ)
2017-02-12 09:10:40
そう・・・
歳にも病にも勝てませんね。
大人しく静養していますよ。
masamikeitasさん、 (くちかずこ)
2017-02-12 09:11:48
悩ましいところです。
早期受診にしても明日ですが、既に平熱なんです。
治ったあとに行く感じでね。。。
あれもこれも (mcnj)
2017-02-12 09:30:10
お早うございます。

手当たり次第、手を出してはいけません。

まず、健康あっての物種です。

その上で、必要なものに、優先順位をつけて、
手を出しましょう。

お大事になさってください。

コメントを投稿

膵神経内分泌腫瘍 p...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL