ばーばのケベック日記

ケベック在住、ばーばの気まぐれ日記、日常に関する雑文が主です。

サルビア

2016年10月10日 | お子ちゃま菜園

 ありったけのサルビア飾り幕を引き

天気予報で明日地面が凍るほどの寒さとのアナウンス。追われるように菜園の始末。不思議なことがあるもので、蜂が今日ぴたっと姿を消した。それが去年とほぼ同じ日付で驚く。まともな菜園になるに5年かかる(パラダイス5ヵ年計画)と考えているが、その頃は、菜園のサイクルもわかると思う。鳥や、虫や、花や、野菜や、果物達にも生活スタイルってあるのよね。

最後のスイカもこれ以上大きくなると思えず食べた。分厚い皮だが美味しかった。

園芸店に行って甥から聞いた「リバテイー」というリンゴの木についてたずねると売り切れでなく来年のために予約した。4月入荷予定。小さいのにたくさん実をつけるんだって。甥に、今植えて冬を越させるのは危険だと言われてたので、これで良かった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の風 | トップ | 菊の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お子ちゃま菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。