ばーばのケベック日記

ケベック在住、ばーばの気まぐれ日記、日常に関する雑文が主です。

菊の花

2016年10月12日 | 暮らし

 ほどこうか古着に咲ける菊の花

今朝6時、吐く息が白かった。どのお家でも冬支度。去年、ひまわりの種を乾燥するに外に出しておいたら夜露で色が黒ずみ失敗したので日が暮れる前に家に取り込む。大根干しも同じ。大根菜を干すにベストはクリップがいっぱいついた洗濯干し。夕食に初めて最初に干した大根をお味噌汁にいれて食べた。生の大根より甘みがありとても美味しかった。干すと甘みが出るってほんとだ。

ニンニクの植え付け時期で、スーパーのは発芽防止がしてあるので園芸店で買うようにとのこと。にんにくっていろんな種類があるのね。シベリアにんにくというのもありました。まだ日中はあたたかいので10月末に植えるようにとのこと。冬支度のために藁を買いたいというと庭の枯れ葉で十分と言われました。専門家の方には何でも相談するのがよいですね。

シミのある古着をほどく。ほどいて何にするのかわからない。ほどいたり洗ったりしてるうちにアイデアが浮かぶかもしれない。暖簾なんかいいかも。

未来に希望を見いだせないときは歴史という過去に希望があるって誰かが書いてた。ひと昔前までは保存食つくりって当たり前、着物も古くなれば座布団やこたつ掛けなどに縫い直してたんだ。

何でも、ちんたらちんたら、疲れやすい体質なので、ちんたーらがモットー。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サルビア | トップ | 林檎 🍎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。