メダカの赤ちゃんヤモリの赤ちゃんカラスウリのはな

小さな発見の喜びを共有したい。
小さな喜びを積み重ねて
アンチエイジング!

桃 桜 ~ 山吹が咲いて 端午の節句近ずく

2017年04月23日 | Favorite Scene
今年の、花まつりは雨の寒い日
孫3と近くのお寺で、甘茶とお菓子をいただく

花桃が咲いて、寒々としていたS女子大の駐車場が華やかに






百年桜




咲き分けの花桃




我が家の玄関を出ると目の前に、桃と桜・・・毎日お花見



桜の花びらとハナニラ
チューリップとイベリス








木漏れ日の森の枝垂れ桜など
10年ほど前は、ひょろりとしていた桜が、華やかに大きくなった




山吹が咲くと、そろそろ端午の節句
お雛様と入れ替えに、兜を飾る



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月3日まで、雛を飾る | トップ | 5月 端午の節句 野津田の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
端午の節句 (小肥り)
2017-04-26 12:21:19
武者飾りが見たい。
我が家にあったのはかなり立派なものだと思う。
上段は矢衾に鎧櫃、それに腰かけた甲冑武者、左右に弓と太刀。
その下の段は陣笠、鞭、軍配団扇、采配など。
さらに下の段に粽、柏餅、瓶子・・・今思えばフル装備だったような・・・
だけど今は甥っ子の家にある・・・だろう。
その甥っ子も今では子供の親。子供は女の子。
どうするんだろう。処分してもかまわないけど。
端午の節句 (カズミッシモ)
2017-04-30 10:38:02
小肥りさま
 お節句飾りも、お雛様も、我が家に置きっぱなし!で
毎年、老体に鞭打って飾っています。
 上手く引き継いでいければいいのですが・・・。
実家の古いものは、甥っ子たちに。
息子、孫1、孫3とそれそれの初節句に揃えたものが
3セットあります。
 我が家にあるのは息子のものでシンプルで、
飾るのも簡単です。
 二日に一度くらい!柏餅をお供えと称して・・・。

コメントを投稿

Favorite Scene」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。