東京徒然日記へようこそ!Part2

Part2というからには、はじまりもあるわけでしたが、別プロバイダーによりサービス終了となり現在はありません。

広島旅行3日目~尾道~呉~東京着~

2017年01月03日 | 東京徒然日記番外編【旅】

広島3日目は尾道から呉に移動。

意外に高いJR、1,320円かかりました。

9時26分→11時33分に呉到着。

ロンフーダイニングでランチして早速、目的地の大和ミュージアムへ。 入館料は500円。

でっかい大和!!

別角度からも大和!

大和!

まだ大和(笑)

ゼロ戦~

見るものが多すぎ、そしてさすが土曜日、観光客が多すぎ!

おかげでゆっくり展示物を見られず・・・歴史好きにはおもしろい内容だし。。。

とはいえお尻があるので、撤退。。。

てつのくじら館に移動。

でっかい潜水艦「あきしお」が展示されています。

海上自衛隊呉資料館、というのが正式名称なだけあって展示物もリアル。

ざまざまな機雷など、たくさん展示されています。

こんなのも…海に…

イラスト付きのこれはなんだったかな・・・

忘れとる。。。

そして潜水艦「あきしお」の内部へ!

まずはシャワー室。

トイレ。

ベッド。

狭い…寝ちゃえばわかんないけど。。

台所?だっけ?

ここはエライ人たちの部屋。

だからベットもちょっとだけ豪華。

艦長室。

唯一の個人の空間。

この棒の先が、艦内から見える景色です。

呉の最後は入船山記念館へ。

途中、美術館のような雰囲気の中、道路沿いに展示されている彫刻たち。

↑神戸でも見た感じ。。

隣に美術館があるからですね。

かわいい。

入船山記念館到着!

旧呉海軍工廠塔時計(きゅうくれかいぐんこうしょうとうどけい)が出迎えてくれます。


現在も動いている電動親子式衝動時計としては国産最初のものだそうです。

旧高鳥砲台火薬庫。

石造りがなかなかステキです。

これが旧呉鎮守府司令長官官舎

応接所。

ステンドグラスがステキ!

食堂。

客室。

壁がステキ!

洋室を通り抜けると和室。

透かし彫りもステキ。

日本的な入口。

これが壁の金唐紙。

拡大!

ここ入船山記念館では年に2回、国選定保存技術保持者の先生をお呼びして金唐紙制作体験を実施しているそうです。

参加してみたい・・・。

当日、クイズスタンプラリーをやっておりまして、見事クイズに専門正解!

ハガキを2枚いただきました。

そうこうしていると時間が迫る!

16時2分の電車にのり、バスを乗り継ぎ広島空港へ。

19時35分の飛行機で成田空港到着。

成田空港から銀座行きのバスにのり、23時10分到着。

自宅に23時30分過ぎ到着。

いい広島旅でした。

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸ゆかりの美術館 山本二... | トップ | 広島旅行2日目~福山~尾道~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東京徒然日記番外編【旅】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL