ハトとたんぽぽ

和子の気まま日記

2017年6月13日(水)、松ヶ島

2017年06月14日 04時47分51秒 | グルメ

    久しぶりに新婦人のメンバーで名古屋市休養温泉ホーム「松ヶ島」で食事会。

いつもは班会でお互いに会っているが、支部のメンバーで会うという機会がないので、

初めて会う人もあるというので、まず、自己紹介をする。

おひとりさまと言ったり、シングルといったり、最近ではバツイチならぬ没イチと言うそうであるが、7割の人が没イチであった。

    一番若い人で、7年前に夫を亡くして、母親と二人暮らしだということである。

   夫と息子と3人暮しであるが、19年前に夫が脳出血で倒れてから、入退院を繰り返しながら、徐々に悪くなって、いま介護度5で、ディケアやディサービスを週4日間利用しながら、ズーと介護している人は、今日はゆっくりとして、日頃の疲れやストレスを癒やしてほしい。

    若い人たちに入ってもらい、世代交代をしたいと、支部長は訴えていました。

    名古屋で行われる会議が多いので、なかなか参加出来ないが、津島愛西母親大会は、若い人が参加できる大会にしてほしい。

    帰りはゆっくりと温泉に入ると、ドットと疲れが出て、眠くなってしまった。

また、みんなで会おうと約束をして、それぞれ車に便乗して帰っていく。

     ドンドン市民や県民に優しい公共の宿が廃止され、寛げるところが少なくなっていくのが寂しい限りである。

    ここの松ヶ島は食事は美味しいし、名古屋市民は国保の保険証を、愛知県民は後期高齢者の保険証を持っていけば、5,000円で1泊2日2食付きでゆっくりできると評判で、土日の予約はなかなか取れないということです。

   こんな施設はいつまでも残して欲しいものです。

   今日の万歩計は、8,235歩でした。

 

 

ジャンル:
近所に住む人
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月12日(月)、友人のガン | トップ | 2017年6月14日(水)、夫の6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。