ハトとたんぽぽ

和子の気まま日記

2017年4月19日(水)、永和台サロン

2017年04月20日 04時22分15秒 | 年金・高齢者

    今日の永和台サロンは、愛西市の「高齢者のうつについて」保健センターの保健師に来ていただきました。

   いつものように、有酸素運動や笑いヨガをしながら、体を動かして、保健師の「心と体の健康生活」という冊子に基づいて話してもらいました。

     まず、愛西市の健康寿命は男性が65.8歳、女性では67.3歳で、愛知県の平均よりも低く、野菜の摂取量もワースト1と言われた。

   いま、「届け!野菜の力」というパンチの効いた歌を作り、市内の保育園や小中学校に広めているということです。

そして、振り付けを考えているところだということです。ぜひみんなで踊りながら、野菜を食べる習慣にしたものです。

    精神的に疲れてしまうと、うつ病にかかりやすく、体にも影響を及ぼすので、

  まず体を休みまませ、焦らず、ぼちぼちという気持ちになり、

1、交流   地域の活動を知り、積極的にさんかする。

2、考え方  今日しなくてもいいことは明日にしましょう。

3、睡眠   質のよい眠りで、心とからだに休養を。

4、食事  いろいろな食材でバランスよく、一日三食。

    毎日の健康生活習慣を身につけましょう!とゲームも取り入れた楽しい講座でした。

    あっちこっちの高齢者の集まりやサロンで、こんな講座を受けると、もっと高齢者のうつも少なくなるのではないかと思いました。

    今日の万歩計は、18,776歩でした。

ジャンル:
近所に住む人
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年4月18日(火)、気まぐ... | トップ | 2017年4月20日(木)、認知かな? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

年金・高齢者」カテゴリの最新記事