ハトとたんぽぽ

和子の気まま日記

2018年1月20日(土)、大寒?

2018年01月21日 03時13分16秒 | 天気、気候

   大寒というが、午前中は、ぽかぽかびより。

子供会の廃品回収があったので、溜まっていた新聞紙を袋に入れて、外に出すと、子供たちが一生懸命集めて持って行ってくれた。

洗濯も2洗いして、トイレマットなど厚めのものを洗った。

散歩がてら、集会所のたくさんのタオルが乾いたので、集会所の鍵を借りに行く。

先日のサロンでトイレの鍵がトイレから出てくると、閉まってしまったことを報告する。

どう対処して良いのかわからない様子だったので、施設管理者の方に連絡するが、お留守だったが、すぐに連絡があり、対応していただけることになった。

   集会所利用者はどうしても鍵を借りに行く集会所の係が窓口になって、対応してもらわないと困ると思うけれど、どうしたもんでしょうか。

    永和台の中をあっちこっち行ったお陰で、散歩ができた。

    いよいよ来週から寒くなってくるようです。せっかく治った風邪がぶり返さないように気をつけなきゃ。

  今日の万歩計は、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年1月8日(月)、一日中雨

2018年01月09日 05時09分22秒 | 天気、気候

   朝から雨が降っていた。

散歩も出来ないので、お弁当を作ったり、早めの食事をして、のんびり過ごしていたら、娘から、音楽が聴きたいので、アイポットを持って来てほしいと電話があった。

   慌てで準備して出かけるが、雨が降っているので、とりあえず車で、永和の踏切のところの駐車場に止めるが、モタモタしていて、目の前を電車が行ってしまった。

仕方がなく、30分待っていたら、寒くて寒くて、これでは風邪がぶり変えそうだ。

    病院についたら、病室がいつの間にか個室に代わっていた。

戸を開けると、ピッピッピーとなる部屋で、私がいる間は止めておく。

   娘と久しぶりに腹を割って話ができる。

生きていてよかった。もしあのまま娘が死んでいたら、生きたまま死ぬまでズーと苦しみ抜いていることになる。

   これから2人でケンカはするけれど、一緒に生きていかなければならない。

   私も母と気が合わなかったので、しょっちゅうケンカをしてきた。

家の中で、包丁で追いかけられて、殺されると叫んだこともあった。

こんな家は嫌だと思っていたけれど、家出もできず、死ねことなんか一度も思わなかった。

   母は後妻であった。兄と姉は、先妻の子供。

終戦直後は男性は戦争に行って、結婚したくても、男性がいない時代で、お見合いをして、父と結婚したそうです。

    お見合いした時は、父がマスクをしていたので、結婚式の時に始めて、父の顔を見たら、すごく出っ歯だったとぼやいていました。

    色んな事があっても、兄や姉に手を上げることごできなかったのか、また、私はずいぶん反抗的だったこともあって、叩かれたりすることが多かった。

いつも押し入れで一人泣いていた。頑固で強情な性格は母の教育の賜物である。

   結婚も母の反対を押し切って、駆け落ちをして認めさせた。

でも、母の苦労を思うようなって、少しでも親孝行をしなくてはという思いはあった。

    港区に住んでいたが、息子が生まれて、喘息がひどく、父も気管支が弱かったこともあって、空気のいい佐屋に引越してきた。息子はみるみる間に元気になった。

     一緒に住めば、やはり女同士の親子はケンカが絶えない。

    子供を連れて家出をしたけれど、行く先がなく、すぐに戻るを繰り返していた。

   一昨年の2月11日に突然母が亡くなって、2月に三回忌を行なうが、いっぱいケンカしてきたし、95歳まで長生きして、どこに行くにも、北海道から沖縄まで一緒に行き、私なりの親孝行もして来たので、悔いはない。

    生きている間に親孝行してくれるのが一番うれしい。死んでからいくら拝んでもらってもうれしくないというのが、母の口癖でした。

     娘と私はこんな親子になりたい。

    今日の万歩計は、5,333歩でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年12月27日(水)、ゆき

2017年12月29日 05時07分08秒 | 天気、気候

   朝から寒くて布団の中から出られない。

ラジオから「名古屋地方は雪が降っている」と報道しているので、ますます布団の中に潜り込んでいる。

でも、7時30分頃やっと起き出して、外を見ると、みぞれ混じりの雪が降っていたので、新聞を取るとすぐに、家に入り、ストーブをつけて、夫のコーヒーを入れて、コーヒーを飲むと、ホッとする。

    とても寒くて、動く気にもならないなので、コタツの中に入りこんで、ゴロゴロしていたが、やっと身体も温まってきた。

雪は相変わらず降り続けているが、シヤビシャビの雪で、積もりそうもない。

11時頃から、もうすぐお正月が来るのに何もしていないので、動き始めてやっと部屋の片づけを始める。

     午後から近所の友人が、年賀状のパソコン入力を頼まれたので、昨年の年賀状を出して、縮緬で作った犬張り子羽子板の写真と文章を変える。

  でも印刷したら、黒くて年賀状として使えないというので、娘に編集してもらうことになった。

   夕方に買い物に行っている間に、背景の色を薄くしてくれました。「お母さん、このパソコンに写真の編集できるスゴイアプリが入っているよ」だって。

何も知らない人、何も使えない人がどんないいアプリが入っていてもダメね。

   今日の万歩計は、9,312歩でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年12月8日(金)、気温10度以下

2017年12月09日 03時24分14秒 | 天気、気候
朝から気温が10度以下の9度台。

散歩に出かけようとしたら、小雨が降ってきた。

寒くって仕方がない。ストーブをつけたが、全くつかなくてすぐに消えてしまう。

何だか気分も優れず、眠くて仕方がないので、コタツで横になると、11時まで眠ってしまった。嫁のところに散歩がてらに、魚の味噌煮を持っていく。

早めに食事をして、2階の部屋を片付ける。

私が佐屋町会議員の時、毎週日曜版に8年間発行し続けた佐屋民報を夫がファイルにまとめてくれていたファイルが10冊ほどあったが、思い切って処分することにするが、まだ迷っている。

私が原稿を作ると、必ず夫が誤字脱字や間違いをチェックをしてくれた夫婦共同作業作品のようなものである。

苦労して徹夜でパソコンに向かっていた時もあり、やはり私と夫が生きて来た証でもあるので、残しておこうかな。

処分は子供たちに任せようかな?

娘が帰ってきて、ストーブをつけるが、全く火がつかない。「お母さん水の入った灯油を入れたんじゃない!」とおこられてしまった。

少しは灯油が入っているのか、チロチロと燃えている。そのまま着けていたら、水が蒸発するかもしれないと思い、着けていたら、娘が「そんなストーブ放ったら」と言われてしまった。

寒い寒い一日にでした。早めに布団の中に入り込みました。

今日の万歩計は、1,495歩でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年11月18日(土)、一日雨

2017年11月19日 05時08分21秒 | 天気、気候
朝早くから雨が降ってきた。

今日は、「知多四国」に行く予定をしていましたが、中止しました。

明日、夫の一周忌を行なうので、部屋を掃除をしたり、準備をしていたら、友人から、「体育館にウォーキングに行かない?」とメールが入ったので、午後から、迎えに行くことにする。

二人とも愛西市が行っている「まちづくり事業」でウォーキングをしているので、雨が降っていると、なかなか歩けないので、体育館でウォーキングをしようと約束をしていました。

体育館で受付をして、2階のランニングコース189mを歩き始めると、すぐに若い人に追い抜かされてしまいまいた。

婆2人はお喋りしながらのウォーキングのせいか、若い人にはかないません。

10周歩くと、2キロ近くなり、3000歩ほど歩くことになるので、今日は終り。

体育館でウォーキングのチェックをすると、友人は10位で、私は18位でした。
毎日自転車に乗らないで、なるべく歩くようにしているとのことでした。さすが頑張り屋の彼女らしい。

一緒に老人福祉センターで温泉に入って、体をリフレッシュすると、体が温まって、ほぐれてとても気持ちがいい。病みつきになりそうです。これから運動したあとに温泉に入れるように、着替えとタオルをいれておこうかな。

帰宅すると、雨が止み、団地を歩いて、長男の所に行くと、薪ストーブに火が入れてあった。家中が暖かくて、ソファでうたた寝をしていた。

寒がりの私には羨ましい限りでした。

今日の万歩計は、9,153歩でした。(東海道18位)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加