ハトとたんぽぽ

和子の気まま日記

2017年3月11日(土)、東日本大震災6年

2017年03月12日 04時38分59秒 | 自然災害

    東日本大震災から6年が経った。

ちょうどその日、夫と宇佐美電気店に来ていた。

午後2時46分に「アレっ地震じゃない?」私が一番に気がついた。しばらくその場から動けなかった。

   すぐに大型テレビから東北地方に大きな地震が起きて、揺れている様子が映し出された。

しばらくすると、津波で家や車や船が流され、飛行場にも津波が押し寄せていく様が映し出されていく。

次の日から、福島原発が地震で破壊され、放射能が垂れ流しになっているので、全村集団移転するという報道が流れてきた。地震大国の日本の原発事故の恐ろしさを初めて知らされる。

      震度9という今まで経験したことのない震度と津波と原発事故に唖然としたことを今も鮮明に覚えています。一生忘れないでしょう。

朝からテレビは東日本地震の特報が目白押しである。

    友人に誘われて、津島市の交差点で「スタンディングデモ」に参加。

「原発はダメ」「原発再稼働反対」猫の写真に「吾輩は原発に反対である」などと書かれたプラカードを掲げて、交差点に立ち、往来の車や人たちに訴えました。

   自転車に乗った中学生たちが止まって、「今日は何の日?」と聞いてきたり、高齢者の人たちが「ご苦労さま」と声をかけていきました。

   原発には手がつけられず、まだまだ多くの人達が仮設住宅で暮らしています。復興は進んでいません。

   オリンピックよりも震災復興を優先すべきではないかと、怒りを覚えました。

   今日の万歩計は、7,952歩でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年9月20日(火)、台風16号

2016年09月23日 11時02分52秒 | 自然災害

台風16号が九州、四国、紀伊半島、東海地方に大雨を降らせて近づいてきた。

朝から雨が降り続いている。

 昼過ぎに、あんまり雨が激しくなったので、市役所に電話して、「障がい者についての避難の仕方について」聞いたことをまとめる。

 <避難準備情報の発令が出た場合>

 家族に障がい者などの災害弱者がいる場合、台風などの災害が近づいてきて、家にいることが心配な時の市役所の対応についてお知らせします。

1、警報が出て、避難準備情報が発令が出た場合、総務部安全防災課に連絡して、心配で避難したいことを詳しく話をして、避難場所を聞く。
2、愛西市の気象情報や地震情報を知りたいときは、クローバーの災害情報をクリックすると、愛西市の災害情報を知ることができます。
3、防災無線で避難情報が発令された場合、聞き取れないときは、26-0202 に電話すると、防災無線の内容をそのまま聞くことができる。
4、避難をするときは、おにぎりなどの食べ物と飲み物を必ず用意をすること。
5、障害によっては、車いす、杖など日常的に使っているものを用意すること。
  酸素のいる人は、供給する会社に避難場所を連絡しておくこと。

 災害時でも、市の対応は、自助、共助を貫いていて、公助としては、避難場所を確保することだけのようである。

 避難場所まで行けない弱者はどうすればいいのでしょうか。

今まで災害時の避難について考えたことがなかったので、これから具体的な非難の方法など確保しておく必要性を感じました。

 今日の万歩計は、1,988歩でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年9月1日(木)、「防災の日」二百十日

2016年09月04日 13時57分39秒 | 自然災害

 きょうから9月。団地の周辺の田んぼも、いつの間にか穂が出てきて垂れ下がっています。

これからの実りの秋、台風などの災害にあわないようにと願うばかりです。

 しかし最近の天変地異はあざけ笑うように、8月中に4つの台風が直撃。北海道ばかりに集中。なんかおかしいよ~

もうすぐ昨年強行された安保法制が施行されて1年になりますが、外国の戦争に日本国民を巻き込むのではなく、

国民の命を守る国づくりこそが、災害列島である「安全保障」ではないでしょうか。

 今日の万歩計は、9,248歩でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年8月31日(水)、迷走台風10号

2016年09月04日 13時51分06秒 | 自然災害

 今年の台風。いちばん先に北海道に上陸。台風がいちばん後かまったく来ないといわれる北海道に一番乗り。

なんか気象異常が起こっている?

次の台風10号は、太平洋で生まれて、一度日本の海外線に沿って、北から南に移動して、また戻ってきて、東北に上陸し、岩手県と北海道の各地で、

河川の氾濫や堤防の決壊による浸水の被害が相次いだ。どんなに気まぐれな迷走台風10号なの!

 午前9時40分ごろ、岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん」(らんらん)で、9名の入所者が亡くなる。

グループホームの近くを流れる小本川が氾濫して、施設内に土砂が流入し、埋もれた状況で見つかった。

台風10号の被害者は、岩手県で11名死亡、2名行方不明で、北海道でも行方不明者が出ている。

 今日の万歩計は、3,308歩でした。

8月の万歩計は、217,048歩(平均7,001.5)、カロリー 5130.7kcal(平均165.5kcal)、エクササイズ 80.2(2.6)

 8月は目標の8,000歩には、1,000歩足りませんでした。残念!!9月は涼しくなるので頑張るぞ!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年4月17日(日)、熊本・大分地震本震 

2016年04月18日 16時37分58秒 | 自然災害
 熊本県益城町では、14日に震度7の地震が発生し、16日の未明の地震はマグニチュード7.3もあり、本震とし、14日の地震を前震と気象庁は発表しました。

 震度6度強の地震が続き、さらに被害が拡大され、死者は42人となりました。
本震で土砂崩れや家屋の倒壊があった南阿蘇村では、安否不明者が9名になりました。
避難者は11万2,300人以上に増えました。特に建物被害が多いのが今回の地震の特徴だということです。

直下型内陸地震は、活断層のある日本中で地震が起こる可能性があり、明日は我が身に起きる可能性があります。

 国会では、TPP問題が議論されていますが、いまTPP問題は中止して、熊本・大分地震問題を先に議論すべきではないでしょうか。

 「くれよん」内覧会

 午後から友人が立田森川町に立ち上げた障がい児のために放課後などディーサービス・自動発達支援・日中一時支援「くれよん」の内覧会が行われ、花をもってお祝いに駆けつけました。

 中華料理店を改装して、今回の内覧会となりました。ここまでくるまで、許可を取得するまで大変だったようですが、
5月2日のオープンまであと一がんばりです。

 今日の万歩計は、8,129歩でした。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加