柏市議会議員 日本共産党 渡部和子のひとりごと

日々感じたことを毎日発信しています。

今日は第5回目の「市立病院事業検討専門分科会」。柏の葉への移転はないと表明されました。

2016-12-20 22:46:25 | 日記
2年前、秋山市長は「市立病院を柏の葉地区へ移転する」と表明。その後、市民運動、医師会の要望、議会の取り組みもあり、移転が白紙撤回され、分科会で病院のあり方が検討されてきました。今日の会議の冒頭、理事から「移転候補地の取得はなくなった」と発言がありました。という事は、移転はありえないという事。施設の老朽化は深刻です。次回の分科会で具体的に建て替えの議論が進むことに期待します。
写真は今日の分科会に示された市内の病院、診療所の配置図。いまさらですが、市立病院がなくなったら病院の空白地域が生まれることがよくわかります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安保法制廃止総がかり行動。... | トップ | たくさんの柚子をいただく。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL